【男のホンネ】「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違い

好きな男性ができると、ほかの女性と自分との態度が気になりますよね。
気になる女性とそうでない女性とでは、どのような態度を男性は取るのでしょうか。
そこで今回は、男性の「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違いについてみていきましょう。

(1)嫌われないようにまじめに接する

『本気で好きな子には嫌われたくないから適当に接したりしないですよ』(27歳/広告)

男性は気になる女性にはまじめに接することが多いもの。
それは嫌われたくないからです。
まじめに接しなければ、適当になったり、冗談ばかり言ったりして相手を傷つけてしまう可能性があるからですね。
大切に思うからこそ、そのような接し方になります。
まじめに接せられると、女性としては「面白味がないな」と感じてしまいますが、それはあなたを大切に思っている証拠です。
ほかの女性には冗談を言って、あなたの前ではまじめな態度を取っている場合は、多目に見てあげてください!

(2)大胆になる

『本当に好きだからこそ積極的にアプローチするようにしてます』(28歳/IT)

好きだからこそ大胆になることもあります。
それはアピールをしたいからです。
やたら話かけてきたり、やたら誘ってきたりするのは、あなたのことが本当に好きだからですよ。
普通の女性には大胆にはなりません。好きな相手にしか大胆になれません。
毎回毎回猛アピールされると大変ではありますが、それも男性も気持ちになりますので、しっかり相手の気持ちの応えてあげてください!

(3)つい目で追ってしまう

『好きな子のことはついつい目で追ってしまいますね』(26歳/飲食)

気になる女性は常に気になってしまうので、つい目で追ってしまいます。
これは女性にもありますよね。
好きだとどうしても行動が気になってしまうもの。
それは自然なことですよね。
目の合う回数がやたら多いと思うなら、それは男性に好意を持たれている可能性が高いです。
もし目が合った際、笑顔で返してあげてはどうでしょうか。

(4)気づかう

『普段そこまで気が利く方じゃないと思うけど、好きな子のことは意識して気に掛けるようにしてます』(29歳/広報)

気になる女性には気遣いを見せる男性が多いです。
それは少しでも気に入ってもらいたいから。
心配したり、褒めたり、慰めたりなど気遣いができるのは、女性を大切に思っているからです。
気遣ってもらうことが多くなったなと感じるなら、それはあなたを思っている証拠。
頼ってあげてくださね!


男性は、「気になる子」と「そうでない子」をはっきり区別して接しています。
あなたの気になる男性はどのような接し方をしていますか。
たとえサインを出していなくてもあなたからアプローチするのもひとつですよ!

(恋愛jp編集部)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。