1. トップ
  2. グルメ
  3. 仏発酵バター・エシレの専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」渋谷スクランブルスクエアに出店

仏発酵バター・エシレの専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」渋谷スクランブルスクエアに出店

  • 2019.9.9
  • 12586 views

仏発酵バター・エシレの専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」渋谷スクランブルスクエアに出店

仏発酵バター・エシレを使った焼菓子を楽しめる専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」が、2019年11月1日(金)、渋谷スクランブルスクエア内にオープン。同店は渋谷エリア初の店舗となる。

undefined
www.fashion-press.net

優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部、エシレ村で生産されるエシレ バターは、クリーミーな口当たりと芳醇な香りが特長の発酵バター。クリームを乳酸発酵させてから作るので、その味わいにはヨーグルトのような軽い酸味があり、濃厚ながらも爽やかな余韻を残す。

「エシレ・パティスリー オ ブール」では、そんなエシレ バターを使った人気の焼き菓子を揃える。厳選素材を用いて丁寧に仕上げた「フィナンシェ・エシレ」や「マドレーヌ・エシレ」、「サブレ サンド」、「エシレ・フィユタージュ」、オリジナル缶の「サブレ グラッセ」などを展開する。

さらに、渋谷スクランブルスクエア限定商品として、「カヌレ・エシレ」が登場。たっぷりとバターを含んだ生地をじっくり焼き上げた、ジューシーな味わいの1品だ。また、新商品の「エシレ フィユタージュ トルナード」は、エシレ バターをふんだんに練り込んだ、コク深い焼菓子。ひねった形状によるサクサク食感を楽しめる。

同店は、キッチンスペース併設の店舗となっており、中にはできたてで味わえる焼菓子も。エシレ バター専門店ならではの、充実したラインナップは必見だ。

なお、現在伊勢丹新宿店で店舗を構えているほか、丸の内に「エシレ・メゾン デュ ブール」、阪急うめだ本店に関西唯一の店舗「エシレ・マルシェ オ ブール」もオープンしており、いずれも人気店として知られている。

【詳細】
「エシレ・パティスリー オ ブール」東急フードショー エッジ店
オープン日:2019年11月1日(金)
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン1階
営業時間:10:00~21:00
■商品例
・カヌレ・エシレ(渋谷店限定) 1個 450円+税、4個入 ギフトボックス 2,000円+税
・エシレ フィユタージュ トルナード(新商品) 4個 1,400円+税
・フィナンシェ・エシレ 1個 300円+税
・サブレサンド(ブール、ラムレザン、ピスターシュ) 1個 300円+税

元記事で読む