1. トップ
  2. グルメ
  3. 年に一度の限定醸造!チョーヤから「氷熟梅ワイン」登場

年に一度の限定醸造!チョーヤから「氷熟梅ワイン」登場

  • 2019.9.9
  • 412 views

ウメッシュなど梅を使用した商品が人気のチョーヤから、9月10日(火)、「CHOYA ICE NOUVEAU 氷熟梅ワイン2019」が数量限定発売される。

今回登場する「CHOYA ICE NOUVEAU 氷熟梅ワイン2019」は、2004年から毎年数量限定で発売されていた「チョーヤ 紅氷熟 梅ワインヌーボー」のブランド名とパッケージが一新されたもの。

今年6月に収穫された完熟南高梅を、収穫後に-40℃の急速冷凍で鮮度を閉じ込め、さらに氷点下で熟成させるチョーヤ独自の製法「氷熟製法」により鮮度を保ったまま果汁にして発酵した梅のワインで、桃のようにフルーティーな香りと、初々しい甘酸っぱい味わいが特徴となっている。

使用する梅は和歌山県の協力農園で特別に生産された紀州産完熟南高梅100%。樹上で極限まで熟し、枝から自然に離れた完熟梅は大変デリケートで鮮度管理が難しいため、市場では流通しない幻の梅だ。

年に一度、収穫年の秋にしか味わえない「CHOYA ICE NOUVEAU 氷熟梅ワイン」のフルーティーな飲み口と華やかなパッケージは、ちょっと特別な日のお酒や贈り物にも最適だ。価格は720ml/952円(税抜)。

元記事を読む