1. トップ
  2. メイク
  3. 伊藤千晃さんが注目! セルヴォークの主役パレットでつくる彫り深グレイッシュEYE

伊藤千晃さんが注目! セルヴォークの主役パレットでつくる彫り深グレイッシュEYE

  • 2019.9.9
  • 6553 views

グレーを重ねて奥行きのある目元に! 「MAQUIA」10月号から、セルヴォークの新作パレットで作るライトグレイッシュEYEのレシピをお届け!


Celvoke × ライトグレイッシュEYE

A グレー×イエローやオレンジの組み合わせでまた違った表情に。ヴォランタリー ベイシス アイパレット 06 ¥6200/セルヴォーク B クリーミーでムラのない発色。ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8192 ¥3000/NARS JAPAN(8月23日発売)


塗り方
グレーを何カ所にも重ねた、凹凸のある立体アイに。上まぶたには、目のキワ→眉下、目頭&目尻にグレーをのせて、きちんと感ある求心的な仕上がりにするのがモードっぽさを出すコツ。

一重、奥二重は

アイラインを太めに引き、その倍の幅でA2を重ね、目のキワに深みを足す。


How to Make UP

1 違うグレーをまぶたにレイヤード

A1をアイホール全体にブラシでのせ、その上からブラシでA2を二重幅に。2色のグレーで深みを出す。

2 目頭と目尻にグレーをのせて彫り深に

A2をブラシにとり、目頭側と目尻側に三角形をイメージして重ねる。まぶたの中央をはずすことで、まぶたの丸みがぐっと増して立体的に。

3 下まぶたのなじみ色で少し華やかに

下まぶたの目頭〜目尻までA3をのせて目元をトーンアップ。さらに、上まぶたの目頭〜目尻までBで細いアイラインを引いて引き締める。



MAQUIA10月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡田いずみ〈KiKi inc.〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/伊藤千晃 取材・文/浦安真利子 イラスト/ホンダシンイチ 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

元記事で読む