1. トップ
  2. 恋愛
  3. 心当たりある? 交際後「音信不通にしがちな男」の特徴4つ

心当たりある? 交際後「音信不通にしがちな男」の特徴4つ

  • 2019.9.9
  • 43245 views

「彼氏に音信不通にされた」という経験がある人は、少なくないはず。「待っていたら連絡がくるのかな?」「もう別れたって意味?」と悩みますよね。そもそもできれば、そんな音信不通にするような不誠実な人と付き合いたくはないものです。そこで今回は、彼氏に音信不通にされたことがある女子に「音信不通にしがちな男の特徴」を聞いてみました。

仕事人間

「仕事人間でなかなか会ってくれないようなタイプは、彼女を後回しにしがち。元彼が仕事人間で『忙しい』が口癖だったし、何か面倒なことがあればすぐ音信不通に……。音信不通になって2か月、こっちがあきらめて違う人と付き合い始めた頃にひょっこり連絡してきて『彼氏ができた』と伝えたら、ガチ切れされた……」(30代・事務)

▽ 仕事人間な男子でも、もちろんキチンと連絡する人もいます。ただ、自分のことしか考えていないような人ならば、連絡不精なだけでなく、彼女からの連絡に対して平気で無視をすることも……。

こちらの気持ち無視でアプローチ

「私の気持ちはおかまいなしで必死にアプローチしてくる男子ほど、付き合ったとたんに連絡の頻度や会う回数も減るし、気付いたら音信不通……いい迷惑!」(20代・接客)

▽ 相手の気持ちを無視して一方的にガンガンアプローチをしてくるような人は、情熱的なのではなく単なる自己中。交際前に一気に盛り上がる人ほど、熱しやすく冷めやすいもの。そして自分が「面倒だ」と思ったら、関係もそれまでなのです。

平気で嘘をつく

「昔付き合った元彼の話ですが、いきなり音信不通になって、そのまま自然消滅に……。付き合った当初から平気で小さい嘘をつくことが多く、嘘とバレても言い訳ばかりで謝りもしなかった。予想はしていたものの、大きなケンカをした後に音信不通に」(30代・アパレル)

▽ 平気で嘘をつく人は、嘘をつくことに罪悪感がないものです。そんな人が誰かと誠実にお付き合いなんてできるはずがないのです。自分都合で音信不通にして、寂しくなったら「ごめん。スマホが壊れちゃって……」なんてまた嘘をついてくるかもしれません。

口下手で言いたいことが言えない

「口下手で言いたいことが言えないタイプは、何かあると殻にこもりがち。こっちとしては彼の意見や本音が聞きたいのに、質問してもダンマリ……。LINEを送っても未読スルー。口下手で言いたいことを言えない男は扱いにくいし、こっちが察してあげないといけないし、彼も彼で『察してくれないそっちが悪い』みたいな態度になりがち」(30代・フリーランス)

▽ 口下手な男子と付き合うと、相手の気持ちがわかりにくいので疲れてしまいがち。またこういう男子は「どうしたらいいかわからない」「傷つきたくない」という思いから、音信不通になることが多々あるようです。

オリジナルサイトで読む