1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性の気持ちが分かる「部位別キスマーク」の意味4つ

男性の気持ちが分かる「部位別キスマーク」の意味4つ

  • 2019.9.9
  • 2496 views

男性は誰しも「好きな女性は誰にも取られたくない、自分だけのものにしたい」という感情を持っています。
そのためわざと自分のものであるアピールをするかのように、彼女にキスマークをつけることがあるのです。

彼がどこにキスマークをつけるかで、男性の本音が見えてきます。
このページでは4つの部位別キスマークの意味についてご紹介します。

(1)首筋

『この子は僕の!っていう印みたいな気持ちでつけてます』(27歳/広報)

首筋やデコルテラインなど、わかりやすい場所にキスマークを残すのは、不特定多数の男性に彼女は自分のものだというアピールをしたい気持ちがあります。

男性に人気のある彼女と付き合っている場合、他の男性への牽制の意味合いもあります。

(2)脚

『彼女の脚が大好きなので脚にキスマークつけちゃいます』(29歳/企画)

脚にキスマークを残すのは、「あなたの体の箇所でとくに彼が好きなパーツである」という意味合いがあります。
セックスの時に脚に触れることが多かったり、キスをしたりしてくる回数が多い場合はまず間違いないでしょう。

(3)胸

『普通にしてたら見えないけど、もし他の男と関係を持ったら見える位置に……』(27歳/マーケティング)

胸にキスマークを残してくる男性の心理は、あなたを束縛したいという気持ちの表れでもあります。
その気持ちをあなたに示すかのようにわざと消えない跡を残してくるのです。

もし仮にあなたが他の男性とも関係を持った場合に自分の存在を誇示するかのように、わざとキスマークを残している可能性もあります。

(4)腕

『二の腕のぷにぷに感が好きなので』(26歳/飲食)

二の腕のぷにぷに感が好きな男性って意外と多いものです。
おっぱいのようなやわらかさに安心感を覚えるからでしょう。

二の腕にキスマークを残す男性の心理として、女性に甘えたいという気持ちがあります。
女性として愛しているのと同時に、あなたに母性的なものを感じているのです。


男性の気持ちがわかる「部位別キスマーク」の意味4つを紹介しました。

男性は他の男性への牽制だったり、もしくは浮気防止として好きな女性にキスマークをつけてきます。
それだけあなたへの愛情が深い証でもありますので、彼の気持ちに応えて上げましょう。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む