1. トップ
  2. ファッション
  3. モデルが私服で選ぶのはどこのブランド? 桐谷美玲のお気に入り公開③

モデルが私服で選ぶのはどこのブランド? 桐谷美玲のお気に入り公開③

  • 2019.9.8
  • 30420 views

仕事を通して日々、数多くの服に触れ、袖を通してきたモデルたち。その研ぎ澄まされた審美眼に叶うのは、いったいどこの服なのか? プライベートでも愛用しているステディブランドを徹底リサーチしました。
GINGERをはじめ、数々の雑誌で活躍しているモデル、桐谷美玲のお気に入りブランドとは!

お気に入りブランド③ TAN

undefined
©GINGERweb

「ニットブランドということもあって、レイヤードを楽しみたい秋冬によく着ているブランドです。着心地がいいので、ラクして可愛いというのも大好きなところ。この秋は、オーバーサイズの上着をがばっと着たり、ALLホワイトの着こなしも気になります」

ボタンの留め方次第で着方をアレンジできるニットコートは、大きめのサイズ感がオーダーの決め手。INに着た透け感のあるワンピは、甘さを抑えたブラックを購入。
ニットコート¥86,000、レースニットワンピース¥49,000、レギンス¥26,000/すべてタン( シック) ピアス¥18,000/ヴァレット(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) パンプス¥130,000/ジャンヴィト ロッシ(ジャンヴィト ロッシ ジャパン)

undefined
©GINGERweb

「ワンピース+ロングスカートは、普段からよく着る組み合わせ。リーンなシルエットが好きなんです」

重ね着前提のスリット入りワンピがあれば、今年らしいスタイルが完成!
ニットワンピース¥39,000、ラメニットスカート¥29,000/ともにタン(シック) ピアス(片耳用)¥26,000/ジャスティン デイビス、ショートブーツ¥15,000/モリーニ(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

undefined
©GINGERweb

着心地のいいニットのセットアップは、もはやワードローブの常連。

ニットプルオーバー¥41,000、スカート¥40,000/ともにタン(シック) ピ
アス¥16,000/ヴァレット(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

撮影/田中雅也(TRON)
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)

※プライスはすべて税抜です。

元記事を読む