1. トップ
  2. ダイエット
  3. 二の腕&肩周りの引き締めに◎ オンナ度高まる【華奢見え上半身】を目指す簡単習慣

二の腕&肩周りの引き締めに◎ オンナ度高まる【華奢見え上半身】を目指す簡単習慣

  • 2019.9.5
  • 9131 views

第一印象に大きく影響するのが上半身の雰囲気。肩や二の腕などがガッチリした印象だと重見えしてしまいますが、逆に華奢な雰囲気が引き立っているとシンプルな装いでもオンナっぽさが増すものです。そこで習慣に取り入れたいヨガの簡単ポーズが、肩やデコルテ周辺のむくみの緩和や二の腕のたるみの予防に効く【ゴームカアーサナ】です。

ゴームカアーサナ

背中で握手をするポーズ”で、肩甲骨周辺の柔軟性を上げると同時に脇の下のリンパを刺激するポーズになります。

(1)床の上に座り、両脚をクロスさせてカラダの前に組む
(2)視線を正面に向け、両腕を後ろに回し上下から手をつなぐ
(3)(2)の状態から視線を上に向け、腹式呼吸をしながら3呼吸キープする

腕を変えてそれぞれ行います。なお、床からお尻と脚が上がっている状態では期待する効果を得られないので、「(3)のときに背筋を真っ直ぐにすること」を意識して、胸をスッキリ開いた状態で行うように心がけてください。また、背中で手を組みにくい方、手が組めても床からお尻と脚が上がってしまう方は「タオルでサポートしながら実践」しましょう。続けることで柔軟性も徐々に増してきて、タオルのサポートなしで正しいポーズが取れるようになります。

この【ゴームカアーサナ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。ぜひ1日の日課に取り入れて、華奢見えする上半身をキープしていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む