この一本さえあれば即、秋顔に。エディターいちおしのリップ。

この一本さえあれば即、秋顔に。エディターいちおしのリップ。

2019.09.04 18:42

秋の気配を感じたら、メイクも秋仕様に。手軽に取り入れやすいリップからチェンジしてみて。新作から定番アイテムまで、エディターお気に入りの一本をご紹介。

NARS リップスティック 2974 ¥3,300(2019年9月20日発売)/NARS

【さらに写真を見る】この一本さえあれば即、秋顔に。エディターいちおしのリップ。

秋の始まりは、王道に女らしく。

ブランド創設25周年を記念し、9月20日に60色ものリップコレクションを発売する「NARS(ナーズ)」。なぜリップかというと、ブランドがスタートした94年に当時メイクアップアーティストとして大活躍していた「NARS」創始者/クリエイティブ・ディレクターのフランソワ・ナーズが、「NARS」で最初に発表したのが12色のリップスティックだったから。すごく大きな話題となって、コスメ好きの女の子が大騒ぎしていたのを覚えています。そんな「NARS」の象徴とも言えるリップ、新作の60色ある中から僕がオススメしたいのは、仕上がりがマットな「スカーレットレッド」(2974)というシェード。王道な女らしさ漂うところが好み、濃厚なレッドリップだけどクリアな発色なので、透明感もある印象的な唇を演出してくれます。カジュアルなTシャツとデニムにも、秋っぽいヴィンテージライクなドレスのアクセントにもぴったりです。(VOGUE GIRL副編集長 荒井 現)

 

ディグニファイド リップス 28/CELVOKE

ニュアンスピンクで秋を先取り。

まだまだ残暑が続きますが、メイクから秋仕様にシフトしたいところ。狙いたいのは初秋の儚げな光が似合う80年代風味な青みがかったピンク。少し紫も感じさせる大人なピンクのニュアンスを口もとにプラスして、旬のブルジョワなジャケットスタイルを先取りしたい。そんな妄想をかなえてくれるのが、「セルヴィーク」の人気シリーズ「ディグニファイド リップス」の新色ダスティピンクです。マット以上、ツヤ未満。そんな生っぽいリップに仕上げてくれるこちらは、ぴたりと密着してなめらかなつけ心地。マットだと乾燥するし、グロッシーだとテカリが気になる。そんなお悩みを解決する名品です。(VOGUE GIRL エディター 蔵澄 千賀子)

 

ルージュ ヴォリュプテ シャイン 80 ¥4,100/YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン・ボーテ)

見かけたら絶対に買い! 幻の赤茶リップ。

最新作というわけではないのですが、ここ最近、溺愛していて秋もスタメン入り間違いなしなのが、「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」の80番。グローバルビューティーディレクターのトム・ペシューが新たに監修した定番色のひとつで、春に発売されて以来、品薄状態が今だに続いている幻のカラーです。私のような日焼けした肌にも似合う、さらっとつけられる赤リップをずっと探し求めていたなかでやっと出会えた一本。深みのあるディープレッドに、オレンジとブラウンがほんのり混ざっているので、肌にすっとなじみ、こなれた感じを演出してくれます。ダークカラーなのに重たくならない、「ヴォリュプテ シャイン」の上品なツヤと透け感も、今の気分にぴったりです。(VOGUE GIRL エディター 諸岡 由紀子)

 

リップ マエストロ パシオーネ ¥4,200(2019年9月6日(金)より数量限定発売)/GIORGIO ARMANI BEAUTY(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

伝説のカラーが限定復刻!

新作リップのニュースが多数飛び込んでくるこのシーズン、さまざまなアイテムに目移りしてしまう中で、注目しているのが「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」のリップカラー「リップ マエストロ」の限定色「パシオーネ #408」。うるおい感とソフトマットな仕上がりを両方叶うと評判のリップに限定色が登場します。#408は、2017年に発売され、即完売したというレジェンドカラー。コーラル寄りのレッドが日本人のスキントーンになじんで肌色を明るく見せ、ハッピーフェイスを演出してくれます。この魔法のカラー、復刻を待ち望むファンも多いとのこと。早めのチェックがおすすめです。(VOGUE GIRL ジュニア・エディター 宮島 彰子)

ジョルジオ アルマーニ ビューティ

03-6911-8411

 

THREE リファインドコントロール リップペンシル 06, 07 各2,500/THREE

ぽってりリップを簡単メイク。

重ね付け用のラメグロスやティントが手もとに増えてきたので、今気になるのはしっかりベースが作れるリップライナー。「THREE(スリー)」のこちらはちょうどよい滑らかさの芯に、セミマットの発色とにじみにくさが兼ね備わってシンプルに使いやすい。輪郭を沿ってしっかり塗っても、ソフトに塗ってグロスと重ね付けしても、気分によって使い分けられます。芯が細すぎると塗っている途中にムラになることもあるので、適度な太さがあるのがお気に入りポイントです。狙っているのは、パッと顔色が明るく見せてくれるポップなレッド06 MY LIONHEARTと、マチュアな深いバーガーンディー07 MY NOSTALGIA。この秋はしっかりと唇の存在感がある、フェミニンなメイクに挑戦したいです。 (VOGUE GIRL アシスタント・エディター 塚原 由香理)

THREE

0120-898-003

 

ペタル エッセンス カラー バター 02 ¥2,700/TO/ONE

バタークリームのような、こっくりリップグロス。

すりガラスのケースが美しい「TO/ONE(トーン)」のアイテム。なかでも8月23日に発売されたばかりのリップグロスは初秋メイクにぴったり。バタークリームのようなこっくりとしたテクスチャーがスッと唇と一体化する感覚がたまりません。リップグロスというとベタベタしていて重いという印象を持ちがちですが、このアイテムはとっても軽やか! 秋服との相性も抜群なセミマットフィニッシュなので、カジュアルからフォーマルまで多様なシーンで活躍してくれそう。 私はロマンティックなダスティーピンクをチョイスしましたが、そのほかにもフレッシュなレッドやモーブブラウンなどのカラーが展開されているので、ぜひお気に入りのカラーを見つけてみてください。(VOGUE GIRL アシスタント・エディター 田中 莉子)

 

元記事を読む
提供元: VOGUE GIRLの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。