1. トップ
  2. グルメ
  3. アフタヌーンティー・ティールーム×ゴッホ展の秋アフタヌーンティー『陶器と洋梨のある静物』着想のタルト

アフタヌーンティー・ティールーム×ゴッホ展の秋アフタヌーンティー『陶器と洋梨のある静物』着想のタルト

  • 2019.9.4
  • 425 views

アフタヌーンティー・ティールーム×ゴッホ展の秋アフタヌーンティー『陶器と洋梨のある静物』着想のタルト

アフタヌーンティー・ティールームと2019年10月より東京と兵庫で順次開催される「ゴッホ展」がコラボレーション。「ゴッホ展コラボレーション 秋のスペシャルアフタヌーンティー」を、10月1日(火)から11月13日(水)までの期間、アフタヌーンティー・ティールームにて提供する。

undefined
www.fashion-press.net

「ゴッホ展コラボレーション 秋のスペシャルアフタヌーンティー」は、4種のスイーツと好きな紅茶のペアリングを楽しめる限定メニュー。第1弾と第2弾に分け、「ゴッホ展」のテーマ“人生を変えた2つの出会い”にインスパイアされた、色彩豊かな秋のスイーツを揃える。

第1弾は、ゴッホがオランダ時代に影響を受けた“ハーグ派”の作品から着想。ゴッホの作品『陶器と洋梨のある静物』をイメージした「洋梨とピスタチオクリームのタルト」や、「メイプルシフォンサンド イチジク&クリームチーズ」をラインナップする。

第2弾は、ゴッホが晩年のフランス時代に出会った“印象派”の作品が持モチーフ。ゴッホの生涯で唯一売れた絵画と言われる絵画『赤い葡萄畑』、フランス時代に描いた絵画『麦畑』イメージの「ぶどうと紅茶ゼリーのカスタードタルト」や「かぼちゃのチーズケーキ」が登場する。

また、第1弾、第2弾共通のメニューとなるのが、「マロンとカシスのモンブランパフェ」と13種類の中から1品選べるチョイススイーツ。「マロンとカシスのモンブランパフェ」は、カシスゼリー、ピスタチオクリーム、フィアンティ―ヌにカシスシャーベットと濃厚なモンブランクリームを重ねた秋にぴったりの一品だ。

【詳細】
ゴッホ展コラボレーション 秋のスペシャルアフタヌーンティーセット
提供期間:第1弾 2019年10月1日(火)~23日(水)、第2弾 10月24日(木)~11月13日(水)
提供店舗:アフタヌーンティー・ティールーム(一部店舗を除く)
価格:1,914円(税込)
※11月1日(金)は提供しない。
※「赤い葡萄畑」はゴッホ展への出品なし。

<メニュー>
・第1弾
洋梨とピスタチオクリームのタルト、メイプルシフォンサンド いちじく&クリームチーズ、マロンとカシスのモンブランパフェ、13種類の中から好きなスイーツ1品
・第2弾
ぶどうと紅茶ゼリーのカスタードタルト、かぼちゃのチーズケーキ、マロンとカシスのモンブランパフェ、13種類の中から好きなスイーツ1品

元記事で読む