1. トップ
  2. 恋愛
  3. この子は手放しちゃダメだ!男が「彼女との結婚を考える」決定的な瞬間

この子は手放しちゃダメだ!男が「彼女との結婚を考える」決定的な瞬間

  • 2019.9.4
  • 5032 views

女性にとって結婚は憧れのものです。
男性にとっては結婚は重大な決断でもあります。

ですが結婚にはタイミングがあるものです。
そのタイミングを逃さないためにも女性も頑張らなければなりません。

そこで今回は、男性が彼女と結婚を考える決定的な瞬間について紹介します。

(1)彼女と結婚した後のイメージができる

『結婚後のイメージができる相手じゃなきゃ、結婚に踏み切れない』(27歳/サービス)

結婚で一番大事なのは、結婚したあとのイメージができるかどうかです。
いくら好きであっても結婚後のイメージがなければ、結婚に踏み切ることは不可能。

こどもの話やどんな家に住むかなど普通に話せる話題から話すのもひとつです。
彼が考えていることがわかります。

真剣に話すと嫌がる可能性もありますので、あくまでもラフな感じで話してください。

(2)家庭的な部分を見たとき

『家事がまったくできない女性とは結婚したいとは思えないよね……』(29歳/広報)

いくら外面が良くても、女性として最低限の家事ができていないことでは話になりません。
いつの時代も男性は家庭的な女性を求めるものです。

そこで少しも家事ができないと共働きだと、男性のやる負担が増えてしまいます。
人任せではいつかは不満が溜まってしまいますよね。

たとえできなてもやる意思を見せることが大切です。
一生懸命に頑張っている姿に男性は心惹かれるものですよ。

(3)大事な場面で必ず支えてくれる

『弱ってる時に支えてくれる彼女とは、ずっと一緒にいたいと思いました』(30歳/経営)

仕事だったり、病気だったりと人間誰しも弱くなるところはあります。

そんなときに支えてくれる彼女は女神のような存在になりますよね。
男性は戦場という名の社会にいるため、家では心休まる場所にしたいものです。

ですが支えるあまり鬱陶しいがられることではもとこもありません。
そのあたりは気を付けてください。

(4)自分の大切な人と打ち解けられる

『家族と仲良くしてくれると結婚が現実的に思えてくるよね』(28歳/証券)

結婚は家と家の問題もあります。
そのため本人同士だけOKというわけにはいきません。

そこで男性側の大切な人と仲良くしている姿を見ると安心できるのもひとつです。
ムリなく打ち解けてくれれば、より安心できます。

積極的に自分のほうから行くとよりよいものです。

ですが媚を売るような姿勢で接するのだけはやめましょう。
見苦しいだけです。


結婚は決断するまでが本当に長く、一番難しいものです。
幸せになるためにも結婚はするものなので、悩んだりするなんて当たり前。

ですがただ待っていても始まりません。
目の前のできることからはじめ、彼に選ばれるよう頑張ってください!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む