1. トップ
  2. 渡部健、若手時代に仕事より“グルメ”を優先「怒られましたよ事務所に」

渡部健、若手時代に仕事より“グルメ”を優先「怒られましたよ事務所に」

  • 2019.8.31
  • 237 views
アンジャッシュ渡部建が「アナザースカイII」にゲスト出演
2017年ザテレビジョン撮影

8月30日放送の「アナザースカイII」(日本テレビ系)に、お笑いコンビアンジャッシュの渡部建がゲスト出演。食べ歩きを始めた頃の思い出について語る場面があった。

【写真を見る】グルメ本を宣伝させられる指原莉乃

芸人界きってのグルメ王として知られている渡部だが、食べ歩きを始めたのは芸人としての仕事がない苦しい時期だったとか。

渡部は「30歳でネタブームが来て『よっしゃ!』と思ったら、仕事がすぐなくなっちゃった」とその当時を振り返る。

それでも前向きに「なんでもやろう。仕事がもらえるなら全部やろう」と、夜景鑑賞士検定などの資格を取得。

同じ時期に、飲食店のリポートの仕事についても「(グルメを語る時に)10軒行って言うのか、それとも1000軒行って言うのか、説得力が違う」と渡部は再確認し、それ以来「真剣に食べ歩くようになった」という。

名店と呼ばれる飲食店は全国各地に散らばっており、予約困難店で予約を取ると数カ月後というケースもよくあることだが、「この仕事してると何カ月先のスケジュールなんて分からないし、予約が取れなかった」と語る渡部。

だが、食べ歩きに真剣に取り組んでいた渡部は、仕事よりも飲食店の予約を優先するスケジュールを組むことを決断。

仕事そっちのけで日本全国を食べ歩いていたというエピソードを聞いて、MCの広瀬アリスが「超斬新」、今田耕司が「若手芸人では御法度ですよ」と驚きの声を上げると、渡部も「めちゃめちゃ怒られましたよ事務所に」と苦笑い。

それでも事務所には「何年後か必ずや(仕事につなげて)還元するから」と納得してもらったことを明かしていた。

放送終了後のSNS上には「なんとなくグルメ王になったわけじゃなくて努力してたのね」「何年か先に仕事に繋がるはずっていう戦略的な視点には感心」といったメッセージが寄せられていた。

次回、9月6日(金)放送の「アナザースカイII」には、プロボクシングWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥選手がゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む