1. トップ
  2. Bリーガーがデート服で登場!? シーホース三河の撮影舞台裏に潜入!

Bリーガーがデート服で登場!? シーホース三河の撮影舞台裏に潜入!

  • 2019.8.30
  • 1451 views
大掛かりなセットの前で撮影に臨む選手たち
KADOKAWA

【写真を見る】新加入のダバンテ・ガードナー選手。昨年のBリーグの得点王だ

4年に一度の「FIBAバスケットボール・ワールドカップ2019」開幕を控えて、日本国内は過去最高のバスケフィーバーを迎えている。でも、頑張っているのは代表選手だけじゃない。Bリーグの各チームも新シーズン開幕に向けて着々と準備を進めている。準備といってもチーム練習ばかりではない。ファンを楽しませるムービーやビジュアルの制作もプロチームにとって大切な仕事になる。ということで8月某日に行われた、シーホース三河のオフィシャル撮影に潜入してきたぞ。普段は見られない舞台裏を大紹介!

【写真を見る】新加入のダバンテ・ガードナー選手。昨年のBリーグの得点王だ
KADOKAWA
新加入の川村卓也選手。1番がよく似合う!
KADOKAWA

体育館には映画の撮影のような巨大なセットが組まれ、各選手が入場シーンのムービー撮影やポスターに使われるスチール撮影に臨んでいた。試合では見られないリラックスした表情が見られ、新チームの雰囲気の良さも伝わってきた。毎年クールなビジュアルでファンを楽しませてくれるシーホース三河だが、新シーズンもこれまでに負けない内容になりそうだ。体育館の片隅では、新しいグッズについての打ち合わせも行われていた。どうやら選手のアイデアが反映されたグッズが登場するとのこと!こちらも待ち遠しい!

新加入の根來新之助選手。大阪エヴェッサではキャプテンを務めていた
KADOKAWA
新加入のミッケル・グラッドネス選手。ディフェンスに定評がある
KADOKAWA

この日はシーホース三河×東海ウォーカーのスペシャル冊子の撮影も行った。選手の素顔を知ってもらうため、特別に秋のデート服で登場してもらったぞ。みんな長身でスタイル抜群だからモデルのよう!ジャケットを着こなしたり、バイカーファッションで登場したり、選手も存分に楽しんでくれたよう。果たして一番おしゃれだった選手は誰?冊子以外にWEBでも私服姿を紹介する予定なのでチェックしてみよう!

秋のデート服をテーマに選手が自慢の私服で登場!
KADOKAWA

9月14日(土)から負けたら終わりのトーナメント戦、アーリーカップ2019東海も行われ、本格的なバスケシーズンがやって来た。過去最高のバスケフィーバーを機会に、楽しいBリーグにハマろう!(東海ウォーカー・シックスマン)

元記事を読む