1. トップ
  2. 「偽装不倫」仲間由紀恵、年下男性と不倫する妻役に『今までに演じたことのない役』<インタビュー>

「偽装不倫」仲間由紀恵、年下男性と不倫する妻役に『今までに演じたことのない役』<インタビュー>

  • 2019.8.30
  • 2121 views
「偽装不倫」に出演中の仲間由紀恵、年下のボクサーと不倫する妻を演じる
撮影=大石隼土

【写真を見る】黒のドレスで笑顔を見せる仲間由紀恵

杏主演のドラマ「偽装不倫」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)に、仲間由紀恵が出演中。

夫がいながらも年下のボクサー・風太(瀬戸利樹)と不倫をしている人妻・葉子を演じる仲間にインタビューを行い、共演者への印象や、役への思いなどを語ってもらった。

――夫・賢治を演じる谷原章介さんの印象はいかかですか?

谷原さんとはこれまで何度も共演させていただきました。夫婦役や、お互いに思い焦がれるような間柄を演じたこともあります。なので、どんな役がきても大丈夫という信頼感がありますね。

――風太を演じる瀬戸さんは、ご自身について「プライベートでも甘え上手」と話されていますが、瀬戸さんの印象はいかかですか?

甘え方やお芝居を見ていると、年上の人にすっと入っていっている感じが、すごく自然だなと思いますし、素直な性格なのだなという印象ですね。なので、彼がもともと年上の人から“かわいい”と思われるというのは、風太という役にぴったりだと思います。

今は、現場で話すこともありますし、リラックスしているように見えますが、最初に会った時は緊張して顔がこわばっていましたけどね(笑)。甘えるどころじゃない様子でした。

――撮影現場では、共演者の皆さんと差し入れの話題で盛り上がることがあると伺いましたが、そんな共演者の方々との撮影で、今後楽しみなシーンはありますか?

家族みんなでご飯を食べている日常を演じているシーンが一番好きなので、それは今後も楽しみですが、私個人としては、葉子という役が自分なりの幸せを探し、見つけていけるのかというのが楽しみですね。

【写真を見る】黒のドレスで笑顔を見せる仲間由紀恵
撮影=大石隼土

――今回演じられている葉子に対する印象や、共感できる部分はありますか?

葉子はすごく真面目で、勉強もしっかりできて結果も出してきて、周囲からは幸せだと思われる模範的な人生を送ってきたと思います。ですが、これまでに経験したことのない、心躍る気持ちにさせてくれる人に出会ってしまったのだと思います。

葉子自身は、迷いながらも楽しんでいるのでしょうね。葉子に共感することは難しいですが、新しいモノと出合ったときの驚きを、わくわくしながら演じていけたらいいなと思います。今までに演じたことのない役だなと思いますね。

「偽装不倫」第9話より(C)NTV
(C)NTV

――本作の加藤正俊プロデューサーから「新しい役で、今までに見たことのない仲間さんを楽しみにしたい」というコメントがありましたが、今回の役はご自身にとっても挑戦ですか?

挑戦ですね。やっぱり、風太とのシーンは毎回難しいですね。どこまで葉子の本音を見せていいのか、風太と一緒にいられてうれしいというしぐさを見せていいのか…というのは悩みどころです。

――役作りや準備はされましたか?

原作者である東村アキコ先生の世界観を理解したいと思い、「偽装不倫」以外の他の作品も読ませていただきました。

仲間由紀恵は「(タイトなワンピースなど)は慣れないですし、気恥ずかしい」と語る
撮影=大石隼土

――葉子は普段はキャリアウーマン風、風太と会う時にはドレスアップした衣装、とかなりのギャップがありますが、その部分はどう思われますか?

私も、この人のギャップはすごいなと思いました(笑)。それだけ風太に引かれているのだろうなと思います。風太と会う時の格好(タイトなワンピースなど)は慣れないですし、気恥ずかしいですね。眼鏡を掛けて、よろいをまとっている状態の方が演技はしやすいです。

――最後に、読者にメッセージをお願いします。

独特な世界観の中で話が展開していく作品ですが、杏さん演じる鐘子がうそから本当の恋を見つけることができるのかを楽しんでもらいたいですね。葉子という役も、鐘子に多くの影響を与えていく役になると思います。笑ったり泣いたりしながら、ぜひ最後までご覧になってください。

第9話あらすじ

「偽装不倫」第9話より(C)NTV
(C)NTV

丈(宮沢氷魚)に独身であることを話した鐘子(杏)だが、冷たい言葉を返されてしまう。振られたと思いこんだ鐘子は新しい恋で立ち直ろうとする。

一方、葉子(仲間由紀恵)は風太(瀬戸利樹)のことが忘れられずにおり、このまま夫婦生活を続けるべきか悩んでいた…。

――という展開に。

「偽装不倫」第9話は、9月4日(水)に放送となる。(ザテレビジョン)

元記事で読む