1. トップ
  2. BS8Kでも! 夏の終わりに、明治から令和に受け継がれる伝統の「大曲の花火」を3時間生中継

BS8Kでも! 夏の終わりに、明治から令和に受け継がれる伝統の「大曲の花火」を3時間生中継

  • 2019.8.29
  • 696 views
8月31日(土)夜6:50より、NHKBSプレミアム、BS8Kにて「秋田大曲 全国花火競技大会2019」を放送
(C)NHK

8月31日(土)夜6:50より、NHKBSプレミアム、BS8Kにて「秋田大曲 全国花火競技大会2019」を放送。

【写真を見る】BS8Kでは秋田・大仙市で開催される「第93回全国花火競技大会『大曲の花火』」の模様を生中継

同番組は、秋田・大仙市で開催される、明治43(1910)年に始まり、全国から選び抜かれた花火師たちが日本一を目指して競い合う「第93回全国花火競技大会『大曲の花火』」を3時間の生中継で伝える。

競技は、一発の円い花火の美しさを競う「芯入割物」と形を問わない「自由玉」、音楽に合わせた演出力が問われる「創造花火」の3部門に分かれている。

また、競技の合間に打ち上げられるスターマインも全て紹介する他、2019年は「大会提供花火」がせりふ入りの“花火ミュージカル”も!

夏の終わりを彩る壮大な競演の解説を日本煙火協会専務理事・河野晴行氏、番組司会を高橋篤史アナウンサーと坂本愛キャスターが務める。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む