1. トップ
  2. 『スター・ウォーズ』『アベンジャーズ』のあの人も!ディズニーに殿堂入りした12人って!?

『スター・ウォーズ』『アベンジャーズ』のあの人も!ディズニーに殿堂入りした12人って!?

  • 2019.8.29
  • 3528 views

8月23日(金)から25日(土)にかけてカリフォルニア州アナハイムで開催されたディズニーによる究極のファンイベント「D23 Expo」の中で、様々な分野で活躍してきた12人がディズニー・レジェンドとして殿堂入りを果たしたことが発表された。米Entertainment Weeklyが報じている。

ディズニー・レジェンドとは、1987年に創設された賞で、ディズニーに多大な貢献をした人物に授与される。受賞者には、ミッキーマウスの右手がモチーフのブロンズ像が贈られるほか、アメリカのディズニー本社にサインと手形が刻まれる。今回ディズニーに殿堂入りするという栄誉に授かった12人は以下の通り。

■ロバート・ダウニー・Jr
2006年に公開された『シャギー・ドッグ』でディズニー映画デビューを飾り、マーベルとディズニーが提携したスーパーヒーロー映画『アイアンマン』や『アベンジャーズ』シリーズでアイアンマンことトニー・スタークを演じた。『アベンジャーズ/エンドゲーム』は全世界での歴代興行収入1位を記録している。

■クリスティーナ・アギレラ
人気シンガーのクリスティーナは、ブリトニー・スピアーズやジャスティン・ティンバーレイクとともにディズニー・チャンネルの『ミッキー・マウス・クラブ』出身。ディズニーアニメ映画『ムーラン』では主題歌の「Reflection」を歌っている。さらにディズニー傘下にある米ABCでオーディション番組『Dancing with the Stars(原題)』や音楽ドラマ『Nashville(原題)』に出演していた。

■ミンナ・ウェン
『ムーラン』で主人公ムーランの声を演じたほか、ABCのマーベルドラマ『エージェント・オブ・シールド』でシーズン1からエージェントのメリンダ・メイを演じてきた。そしてディズニーの新配信サービス「Disney+」の新作ドラマ『The Mandalorian(原題)』に出演することが決定したばかりだ。

■ジョン・ファヴロー
2008年の大ヒット映画『アイアンマン』シリーズ1作目で監督を務め、マーベル・シネマティック・ユニバースの礎作りに尽力。さらに同シリーズとトム・ホランド主演の『スパイダーマン』シリーズでハッピー・ホーガンを演じている。ディズニーの名作アニメをCGで実写化した『ジャングル・ブック』『ライオン・キング』でもメガホンを取り、世界的ヒットに導いた。

■ベット・ミドラー
ディズニーのファンタジー映画『ホーカス ポーカス』に主演。ディズニーの名作アニメのリメイク『ファンタジア 2000』ではホストの一人を務めた。

■ジェームズ・アール・ジョーンズ
深みのある声を生かし、ルーカスフィルムを所有するディズニーの大ヒットSF映画『スター・ウォーズ』シリーズでダース・ベイダーの声を担当し続けている。また、『ライオン・キング』では1994年のアニメ版、2019年のCG版の両方で主人公シンバの父ムファサの声を当てた。

■ロビン・ロバーツ
ディズニー傘下である米ESPNのスポーツ情報番組『Sports Center(原題)』や、ABCのトーク番組『Good Morning America(原題)』で長年にわたり司会を担当。

■ダイアン・ソイヤー
30年にわたりABCのニュース番組でアンカーウーマンを務めているジャーナリスト。

■ケニー・オルテガ
前述の『ホーカス ポーカス』で監督を務めたほか、ディズニー・チャンネルのTV映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズや『ディセンダント』シリーズでもメガホンを取っている。

■ハンス・ジマー
ディズニーの大ヒット映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや、アニメ版&実写版『ライオン・キング』で音楽を手掛けた著名な作曲家。アニメ版『ライオン・キング』ではアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞を受賞している。

■ベルナッテ・リッチ
ディズニー・スタジオの元バイスプレジデントで振付師でもあるリッチは、ディズニーの特別イベントでディレクターも務めていた。

■ウィン・T・チャオ
何十年もの間、世界中におけるディズニーのテーマパークやリゾートの設計と開発を手掛けてきた。

20190828-00000016-dramanavi-1-00-view.jpg

なお、ロバートは受賞を受けて、以下のようにコメントしている。「トニー・スタークをこんなにも長く演じることができ、テクノロジーは人類にとっていいものを与えることもできれば、逆に破壊を導くこともできるというテーマを語ることができました。それは僕がいただいた素晴らしいギフトであり、ファンの皆さんのおかげです。僕は2008年からそれをやってきたのですよ。これからも拡大し続けるマーベル・シネマティック・ユニバースの一部に、僕はずっと存在していけるのです。ということで、未来へ乾杯」

20190828-00000017-dramanavi-1-00-view.jpg

■『アベンジャーズ/エンドゲーム』商品情報
9月4日(水)発売、先行デジタル配信中
『アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX』...4,200円+税
『アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEX』...8,000円+税
『アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)』...10,000円+税

(海外ドラマNAVI)

Photo:

ロバート・ダウニー・Jrとミッキーマウス
© 2019 Disney All rights reserved.
『アベンジャーズ/エンドゲーム』
© 2019 MARVEL

元記事で読む