1. トップ
  2. ファッション
  3. 絶対にスタイルよく見える!「ミニスカ&ショーパン」コーデ12選

絶対にスタイルよく見える!「ミニスカ&ショーパン」コーデ12選

  • 2019.8.28
  • 1673 views

細い・太いに関わらず、潔く脚を出しているコってスタイルよく見えるし、自信がある感じでカッコいい! ミニスカ派・ショーパン派、両方におすすめしたい神コーデを紹介します。

ミニスカ派は「モノトーン」!お手本はK-POPアイドル

ロゴTで作るモノトーンで、韓国っぽいストリートスタイルが簡単に。コーデュロイで秋らしさも!
ミニスカート¥1,490※9月上旬発売予定 イヤーカフ〈3本セット〉¥590※一部店舗のみ販売(ともにGU)Tシャツ¥4,980※税込(épine)バッグ¥4,900(コントロールフリーク/キャセリーニ)ソックス¥600(靴下屋/Tabio)サンダル¥20,000(ドクターマーチン/atmos pink 原宿店)

大人っぽくてモードなミニコーデが手に入るレザーミニ。今買って春先まで使えるのもうれしい!
ミニスカート¥11,000(SNIDEL)Tシャツ¥2,690ハット¥3,190(ともにOHOTORO)リング〈3本セット〉¥590※一部店舗のみ販売(GU)バッグ¥2,000(ラティス)ソックス¥600(17℃/Blondoll 新丸の内ビル店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター

ショート丈ブラウスで上半身をコンパクトに見せれば脚長効果絶大! さりげないおなか見せでヘルシーさも演出。足元はaround20世代の鉄板=マーチンでラフに。
ミニスカート¥2,990(W♥C)ブラウス¥6,389(amel )イヤリング¥300(ラティス)バッグ¥37,000(ADINA MUSE/ADINA MUSE SHIBUYA)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

ミニを甘く着たい派もモノトーンでまとめれば幼くならない!
ミニスカート¥3,990※UNIQLO一部店舗のみ9月下旬発売予定(INES DE LA FRESSANGE/UNIQLO)カーディガン¥4,750(papermoon)Tシャツ¥4,980※税込(épine)ピン留め〈2本セット〉¥300(ラティス)バッグ¥1,990(GU)ソックス¥600(靴下屋/Tabio)フラットシューズ¥24,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N

ミニ丈のジャンパースカートを楽しめるのもaround20世代の特権♡ この秋は新顔アイテムを投入して、いつものアウトフィットを更新しよう!
ジャンパースカート¥3,990(WEGO)ニット¥990(GU)イヤリング¥300(ラティス)バッグ¥2,768(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)ソックス¥900(17℃/Blondoll 新丸の内ビル店)シューズ¥3,990(Realta/mafmof)

+ゆるシャツでカッコよく。
ミニスカート¥2,490(FOREVER 21)シャツ¥6,980(MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)Tシャツ¥1,903(3rdSpri ng)眼鏡¥22,000(Ray-Ban/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)バッグ¥7,900(ラウラディマッジオ×レイ ビームス/ビームス ウィメン 渋谷)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

ショーパン派は「ゆるシルエット」で海系コーデに

タンクトップ×デニムショーパンのベーシックな着こなしにレースカーデをレイヤード。湘南に出掛ける日は、動きやすくて着映えもするこんなコーデがいい感じ♡
ショートパンツ¥5,190(OHOTORO)ロングカーディガン¥4,500(To the sea)タンクトップ¥1,990(MANGO/LOCONDO)イヤリング¥300(ラティス)バッグ¥2,990(WEGO)サンダル¥2,490※一部店舗のみ販売(GU)

ショーパンの色とリンクしたチェック柄を選んで、小物も同系色で統一感を。
ショートパンツ¥3,695(Isn’t She?)シャツ¥2,999(WEGO)タンクトップ¥2,490(MANGO/LOCONDO)イヤリング¥3,500(ラピュイ/キャセリーニ)ハット¥23,000(STETSON/STETSON JAPAN)バッグ¥5,500(To the sea)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

黒を効かせてメリハリ! 羽織るシャツはショーパンが隠れるくらいのオーバーサイズがベスト。
ショートパンツ¥4,500シャツ¥4,500(ともにTo the sea)Tシャツ¥1,490(FOREVER 21)サングラス¥32,000(EYEVAN/EYEVAN PR)リング¥300(ラティス)スカーフ¥1,000(INGNI)バッグ¥3,990(OHOTORO)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

ルーズなニットでペイズリー柄のショーパンも女らしくシフト。肩の力が抜けたラク~なコーデは海デートにもぴったり♡
ショートパンツ¥3,990サングラス¥2,490(ともにOHOTORO)ニット¥3,290(DHOLIC LADIES/DHOLIC)タンクトップ¥4,500(To the sea)バッグ¥5,490(MANGO/LOCONDO)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

王道のデニムショーパンは、どカジュアルに着ないのが今っぽい。花柄ワンピをジレ風に重ねて甘口ヴィンテージに仕上げて。
ショートパンツ¥3,500タンクトップ¥4,500(ともにTo the sea)ワンピース¥9,490バッグ¥7,990(ともに MANGO/LOCONDO)イヤリング¥300リング各¥300(すべてラティス)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

シンプルだけどこなれたい、JJ世代の気分が叶う配色。
ショートパンツ¥3,410(DHOLIC LADIES/DHOLIC)Tシャツ¥1,990(アメリカンイーグル)サングラス¥21,000(Ray-Ban/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)イヤカフ¥2,500(コントロールフリーク/キャセリーニ)バッグ¥2,500(ラティス)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

モデル/松山莉奈 撮影/杉本大希〈zecca〉 ヘア・メーク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/阿部絵莉香 取材/坂本結香 編集/小林麻衣子

(掲載内容はJJ10月号の再構成です)

元記事で読む