別府でひときわ薬効の高い温泉へ! とろりとしたお湯に心身が溶ける

湯の肌触り、色合い、自然との調和……。温泉の魅力と深く向き合えるのがひとりステイ。温泉好きの感動の声が集まった豊かな湯をリストアップ。そのなかから初回は九州、大分から1軒目をご案内。


ミルキーブルーの お湯と香りの虜です

●別府明礬温泉 岡本屋旅館 [大分・明礬温泉]
緑に囲まれた庭園露天風呂。硫黄成分を含んだ明礬温泉は、美肌の湯として評判。

湧き出る場所によって温度や色、肌触り、においまでもが異なる温泉。そのすべてを味わうように、湯浴みに興じられるのもひとり温泉の醍醐味だ。

露天風呂のほか、内湯の檜風呂と岩風呂も源泉かけ流し。

そんな五感で楽しめる温泉に出合えるのが、温泉天国・別府の中でもとりわけ薬効が高いといわれる明礬温泉の「岡本屋旅館」。

湯煙が立ち上る湯の花小屋も明礬温泉らしい風景。

創業は明治8年。チャーミングな女将さんを筆頭に、心の通った温かいおもてなしがひとり客に好評。夕食は地の食材を使った創作会席が味わえる。12~3月ごろまでは、露天風呂にザボンを浮かべた別府らしい湯で癒される。

湯の花小屋で採取した湯の花を使った入浴剤 各500円~や石鹼はおみやげに人気。

白濁した硫黄泉は、天候や時間帯によって色が変わり、青みがかったまろやかな湯をたたえた露天風呂に浸かれば、心までとろけるよう。

宿の近くにある系列の「岡本屋売店」では、宿泊者に地獄蒸し玉子のサービスも。

「誰を連れて来ても感動するミルキーブルーの温泉。こんなに安らぐ香りの硫黄の温泉があることをみんなに知ってもらいたい。私はハワイ在住で帰国直前に行き、この湯の香りが付いたタオルを持って帰るほどの虜です」(工藤まやさん)

別府八湯の中で最も標高が高い明礬温泉にあり、静かに過ごせる。

別府明礬温泉 岡本屋旅館
(べっぷみょうばんおんせん
おかもとやりょかん)

所在地 大分県別府市明礬4組
電話番号 0977-66-3228
宿泊料金
◆1室1名利用時の1名最低料金 (1名利用は平日のみ) 18,000円~
◆1室2名利用時の1名最低料金 (平日) 14,000円~、(休前日) 16,000円~
※すべてサ込
ひとり料金 1泊2食付き 18,000円~(サ込)
ひとり対応 平日
客室数 15室
カード利用 不可
食事 朝、夕ともに食事処
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
交通 JR別府駅よりAPU行きバスで約30分、明礬下車徒歩3分
https://www.okamotoya.net/

●推薦してくれたのは……

工藤まやさん[メディアコーディネーター]
白石夕子さん[ファッションPR]

※宿泊料金は、とくに表記のない場合は、税金・サービス料別の最低料金を記載しています。入湯税は含まれている場合もあります。詳しくは施設にお問い合わせください。

Text=Chiaki Tanabe(Choki!)
Photographs=Hiroshi Mizusaki

元記事を読む
提供元: CREAの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。