1. トップ
  2. ファッション
  3. リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ

リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ

  • 2019.8.26
  • 239 views

リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ

リーバイス メイド アンド クラフテッド(Levi's Made & Crafted)は、ループウィラー(LOOPWHEELER)とコラボレーションした「リーバイス メイド & クラフテッド×ループウィラー」を、2019年9月7日(土)に発売する。

undefined
www.fashion-press.net

あえて生産速度が落ちる「吊り編み機」を使用することで、柔らかく風合いが損なわれにくいスウェットにこだわるループウィラーと、旧式の織機で風合い豊かなセルビッジデニムを生み出すリーバイス。ともに効率重視ではなく手間をかけることで、着心地良く豊かな風合いを大事にする両ブランドがタッグを組む。

コラボレーションアイテムは、リーバイスの代名詞であるインディゴと、ループウィラーの吊り編み生地を合わせた、全てメイドインジャパンの5型を展開。「綛(かせ)染め」という方法で、24時間インディゴの浴槽につけ、糸の芯まで深くムラなく染めた染めた生地を採用した、フレンチテリージップアップフーディとクルーネックスウェット、ロゴTシャツなどを揃える。

中でも、トラッカージャケットと「502」パンツには、世界でたった1台の機械でしか作ることのできない「吊り編み4層ジャージ」が採用されている。

【詳細】
リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー
発売日:2019年9月7日(土)
※リーバイス オンラインストアにて2019年8月23日(金)~先行予約開始。
展開店舗:リーバイス ストア一部店舗(原宿、渋谷、新宿、大阪、京都、MARK IS 福岡)、ビームス 一部店舗、伊勢丹新宿メンズ館、阪急メンズ大阪、ループウィラー各店舗(千駄ヶ谷、大阪、福岡)、アーバンリサーチ 一部店舗、リーバイス 公式オンラインストア、ZOZOTOWN リーバイスショップ、ビームス 公式サイト
・BOXY TYPE 3 INDIGO GARMENT DYE 60,000円+税
・502 INDIGO GARMENT DYE 50,000円+税
・ZIP UP HOODIE INDIGO GARMENT DYE 48,000円+税
・CREWNWCK SWEATSHIRT INDIGO GARMENT DYE 36,000円+勢
・CORE TEE INDIGO GARMENT DYE 24,000円+税

元記事を読む