1. トップ
  2. ファッション
  3. 全部知ってる?around20世代の間で話題の「人気ブランド」BEST10

全部知ってる?around20世代の間で話題の「人気ブランド」BEST10

  • 2019.8.26
  • 33347 views

スマホひとつで世界中のブランドが買えるし、安い服だって星の数ほどあるし、服だけにお金使いたくないし。でもやっぱり「ココの服ってアガる♡」ってお店、ありませんか?先月号のSNAPで聞いたアンケートを元にみんながホントに好きなブランドだけをピックアップ。好きなブランドの好きな服着て、可愛い自分をもっと楽しもう♡

Ungrid(アングリッド)

"海辺でチル" そんな気分のときに着たい服

9月号のSNAPアンケートで、海辺でチルしてるコを中心に街でも支持を集めたUngrid。毎シーズン、ベージュやキャメルを豊富に展開していて、ラフで女らしいスタイルが簡単に手に入る♡クリエイティブディレクターの高園あずささんに憧れる女子も多数! 全型あわせた総販売数が15万本を超える、こだわりの美脚デニムも特に人気です。

右・ヴィンテージライクな花柄はきれいめに着ず、ゆるっと着崩すのが気分。デニムやロングカーデを重ねて、夏から冬まで着たい。足元はフラット、がUngridぽい。カーディガン¥8,000ワンピース¥9,000タンクトップ¥3,900デニムパンツ¥16,000(すべてUngrid)イヤリング¥2,600(phoebe/Phoebe+)フラットシューズ¥6,900(VANITY BEAUTY/LOCONDO)

左・旬のブラウンによく似合うイエローの花柄。柄をボトムスで取り入れるだけでおしゃれ度UP! Ungridには周りと差のつく柄アイテムがたくさん見つかる。この花柄は展示会人気No.1だったもの。ワンピース¥9,000パンツ¥9,000(ともにUngrid)イヤリング¥2,400バングル¥2,700(ともにphoebe/Phoebe+)サンダル¥3,990(MANGO/LOCONDO)

 

who's who Chico(フーズフーチコ)

トレンド服がハッピープライスで楽しめる!

ほとんどのアイテムが¥10,000以下のうれしいプライス!これまでの人気はスカートだったけど、秋はショーパン×ブーツが推し。ダークブラウンやピンクベージュなど絶妙カラーも充実。ワンショルやバックリボンなど旬のディテールを盛り込んだ"アガる服"が絶対に見つかる! 今季は大人っぽいセットアップも狙い目。

右・ジャケット×ショーパンのセットアップで、ちょっぴりハンサムを目指してみては?チェック柄も◎。ジャケット¥10,800ワンショルダータンクトップ¥2,900ハイウエストショートパンツ¥6,900バッグ¥5,900(すべてwho’s who Chico/SALON by Chico 新宿ルミネエスト店)ローファー¥7,400(RANDA)ソックス(スタイリスト私物)

中・注目のブラウン、秋はコーデュロイでアップデート! BIGシルエット&ウエストマークでスタイルUP。ベルト付きシャツ¥5,900パンツ¥5,900バッグ¥5,900(すべてwho’s who Chico/SALON by Chico新宿ルミネエスト店)ベレー帽¥12,000(arth/override 明治通り店)ブーツ¥30,000(カラーノ/ゼア ニュウマン新宿)

左・ベージュやキャメル、ブラウンのカラバリが多いブランドだから、グラデもお手のもの♪ ふんわり袖が可愛いニットには、スラックスパンツを合わせて甘辛MIX。ニットは左肩が空いたワンショルタイプ。ニット¥4,900パンツ¥6,900バッグ¥5,900(すべてwho’s who Chico/SALON by Chico 新宿ルミネエスト店)

17kg(イチナナキログラム)

平均年齢23歳が発信する韓国発ブランド

韓国発ブランドの中でもひときわ多く名前が挙がったイチナナ。ブランドに携わる人の平均年齢は23歳。現地のトレンドに精通したaround20が発信するリアルクローズが人気の秘密。シルエットやロゴで写真映えするアイテムが揃うのも、韓国発ブランドならでは。トレンドを取り入れるのも早いから先取り感もアリ!

右・「一番甘くしたい日はこんなワンピが着たい!」とリサのテンションもアガったコーデ。ワンピース参考商品(17kg)キャスケット¥12,000(arth/override 明治通り店)バッグ¥14,000(HASHIBAMI/コレクト)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

中・何枚あっても欲しいロゴTはプチプラで。オーバーサイズのジャケットを肩掛けして着映
えも完璧! ジャケット参考商品Tシャツ¥2,200デニムパンツ¥3,400(すべて17kg)ピアス¥2,600(phoebe/Phoebe+)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

左・「このシルエット可愛い♡」と夏恋もお気に入りの一着。ドットのミニワンピもモノトーンなら大人。ワンピース¥5,600(17kg)ピアス¥2,700(phoebe/Phoebe+)バッグ¥2,990(MANGO/LOCONDO)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

ALEXIA STAM(アリシアスタン)

海系女子のカリスマ 山中美智子さんが プロデュース

水着はもちろんのこと、海っぽさを感じるヘルシーで女っぽいアパレルラインにも注目が集まるアリシア。水着同様、こだわりの美シルエットでスタイルUPにも定評アリ! デザイナーの山中美智子さんの"頑張らないけど女っぽいスタイル"は憧れの的♡ 他では見つからないニュアンスカラーも充実。

右・夏の終わりに着たいおなか見せニット。中がショーパンになったデニムボトムスとヘルシーに。ニット¥8,500デニムショーツ¥13,000ネックレス¥13,000リング¥16,000バッグ¥13,000(すべてALEXIA STAM)キャップ¥7,300(arth/override 明治通り店)ピアス¥2,600(phoebe/Phoebe+)スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター)

左・秋も引き続きロング&ロングの着こなしがブームの予感。サイドスリットが入ったロングニットを手に入れておけば、いつものデニムでトレンドコーデが即、完成! ストンとしたⅠシルエットでスタイルよく。ニット¥10,800フレアデニムパンツ¥16,000ネックレス¥16,000リュック¥8,000(すべてALEXIA STAM)スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター)

JEANASIS(ジーナシス)

着る人もトレンドも選ばない、駆け込み寺

ベーシック、レディ、スポーティと、幅広くトレンドを押さえた商品展開が魅力。「ひとつのジャンルにとらわれず、いろんなおしゃれがしたい!」というaround20に寄り添うブランド。THE トレンドなアイテムも挑戦しやすい価格帯でおしゃれのハードルを下げてくれるのもうれしい。シューズのバリエもたくさん。

右・ベージュや白のベーシックカラーが多いから、初めましてのアイテムもトライしやすいジーナシス。ケーブル柄が可愛いセットアップはデートにもぴったり♡ トップス¥6,000スカート¥6,000シャツ¥8,500ネックレス¥2,000ショートブーツ¥8,500(すべてJEANASIS/アダストリア)スマホケース¥4,500(HASHIBAMI/コレクト)バッグ¥7,900(MAISON DE REEFUR)

左・シースルーも見逃せないトレンドのひとつ。女らしいアイテムだからアシンメトリーのニットをインナーにエッジを利かせたスタイルに。ソックス合わせで秋まで活躍するスポサンも¥10,000以下! シャツ¥6,000ニット¥4,500パンツ¥6,000ネックレス¥2,000サンダル¥8,500(すべてJEANASIS/アダストリア)バッグ¥5,500(Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店)

MOUSSY(マウジー)

イケてるコはみんなココのショップ店員

「MOUSSYのショップ店員のインスタがお手本!」というアンケート結果が多数。カジュアルも幼くならずいい感じになれるところが支持される理由。もはやデニムだけじゃない!デニムのイメージが強いけれど、実は柄アイテムも毎シーズン人気! 主張のある柄も奇抜にならず、女らしく着られるものばかり。

右・ヴィンテージっぽい花柄もVネック&パフスリーブで女っぽく。ボルドーベースの小花柄で取り入れやすさも○。トップス¥5,980デニムパンツ¥15,800バッグ¥5,980(すべてMOUSSY/バロックジャパンリミテッド)イヤリング¥2,400(phoebe/Phoebe+)ミュール¥10,900(MANGO/LOCONDO)

左・今季必須のレオパード。キャミワンピで大人っぽく差をつけて。カラーステッチカーディガン¥6,980キャミドレス¥7,980バッグ¥6,980(すべてMOUSSY/バロックジャパンリミテッド)イヤリング¥2,700(phoebe/Phoebe+)ショートブーツ¥35,000(ファビオルスコーニ/ゼア ニュウマン新宿)

EMODA(エモダ)

モード×ギャルのバランスがツボ♡

一年中肌見せ、がテッパンのEMODA。中でもミニスカはオールシーズン売れるHITアイテム。セットアップで着たり、プリントTで着崩したり。幅広く提案されているミニスタイルから自分らしい一着を。コンパクトシルエットやベルト使いで「スタイルよく見える!」とリピーター続出のミニが勢揃い。¥7,000以下でコスパ力も高め!

<右から>
ミニの中でも最強のスタイルアップ効果を発揮するスーパーハイライズミニ。トップスをINすれば、脚長効果も絶大! ふんわりボリュームのあるニットでメリハリのあるスタイルが完成。ニット¥5,980スカート¥6,980ピアス¥2,580リング¥3,980(すべてEMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

チェックミニはプリントTで着崩すのが気分。このロンTは写真家のRicky Powellとのコラボ。EMODAのコラボアイテムは毎回完売必至だから早い者勝ち! ロンT[EMODA×Ricky Powell]¥4,980スカート¥5,980サングラス¥2,580バッグ¥6,980(すべてEMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

ミニと相性抜群のBIGシャツもEMODAのロングヒットアイテム。シーズンごとにデザインを更新していて、今季はボーイズ風のフランネル素材にアレンジ。シャツ¥6,980タンクトップ¥2,980スカート¥5,980サングラス¥2,580リング¥3,980バッグ¥6,980(すべてEMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

ミニと相性抜群のBIGシャツもEMODAのロングヒットアイテム。シーズンごとにデザインを更新していて、今季はボーイズ風のフランネル素材にアレンジ。シャツ¥6,980タンクトップ¥2,980スカート¥5,980サングラス¥2,580リング¥3,980バッグ¥6,980(すべてEMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

ミニをセットアップで取り入れて、一気に今年っぽくチェンジ。着回しができるのも嬉しい♡ ルーズなシルエットのジャケットの中は、ショート丈ニットで肌見せもしちゃって! ジャケット¥10,800ニット¥4,980スカート¥5,980キャップ¥3,980ネックレス¥2,380(すべてEMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

SNIDEL(スナイデル)

やっぱりエバれるブランドNo.1!

「それ、どこの?」って聞かれたときに、エバれちゃうのはSNIDEL。スクエアネックや繊細なレースなど、“らしさ”のあるワンピを押さえておけば間違いなし!特に関西や名古屋で絶大なる人気でした。丈は長めに設定されているから、甘口デザインも大人っぽく差別化できるんです♡

奥・一見シンプルだけど、シャツとワンショルダーの巻きスカートがセットになったレイヤードワンピ。セパレートでも使えます。NOT無難なデザインでインスタ映えもパーフェクトなのです。ワンピース¥18,000スカーフ¥5,000ピアス¥3,500サングラス¥3,500スニーカーソールサンダル¥12,000(すべてSNIDEL)

手前・繊細なレースが上品で可愛い一枚は「それ、SNIDELのだよね」と言われそう♡ 歩くたびにふわっとなびくプリーツがドラマティック。ドレス¥24,000スカーフ¥5,000イヤリング¥4,000 2本セットバングル各¥4,500 近くに置いたサングラス¥3,500 トートバッグ¥12,000ショルダーバッグ¥8,500(すべてSNIDEL)

STUDIOUS(ステュディオス)

来シーズンも使える投資アイテムを探すなら

JJ世代にとって憧れのSTUDIOUSでは「長く使えるシンプル服を探す」という意見多数! まずは買いやすいオリジナルからcheck! ジャパンメイドの品質の高さや美シルエットで大人世代からも人気。パッと目を引くきれい色もこなれて見えて半歩先ゆくスタイルに。

右・前後2wayで着られるきれい色ブラウスは着回し度も抜群! フレアデニムでカジュアルMIX。ブラウンと合わせてもよさそう。ブラウス¥15,000デニムパンツ¥16,000〈ともにSTUDIOUS〉イヤリング¥15,000〈STUDIOUS×TOGA PULLA〉(すべてSTUDIOUS WOMENS 新宿店)バッグ¥2,990(MANGO/LOCONDO)ローファーシューズ¥7,900(RANDA)

左・鮮やかなイエローワンピは、今買って秋になっても着られる一着。たとえばタートル×ミニにボタンを開いてジレ風に羽織ってもお似合い。ワンピース¥21,000〈STUDIOUS〉イヤリング¥15,000〈STUDIOUS×TOGA PULLA〉(ともにSTUDIOUS WOMENS 新宿店)バッグ¥14,000(HASHIBAMI/コレクト)ショートブーツ¥12,900(A de Vivre)

RANDEBOO(ランデブー)

インスタ発の高感度ブランドはディレクターもaround20

ディレクターはインフルエンサーのSEIKAさん。インスタ発ならではの、日常で楽しめる着映え服が話題で完売アイテムも続出。秋はモードなワントーンコーデを提案。Sサイズの顧客が多いことから、身長問わずバランスよく着られる丈感を追求。着る人目線のひと工夫でネット通販でも失敗しない。

右・今すぐ挑戦したいALLベージュ。ニットをたすき掛けにすれば、コーデが単調にならず、上級者見え。Sサイズでも足首が見える丈感のワンピだから、フラットでもバランスGOOD。ワンピース¥12,000ニット¥11,000バッグ¥12,500サンダル¥9,300(すべてRANDEBOO)サングラス¥12,800(KOMONO/KOMONO TOKYO)

左・ほんのり透け感のあるシアートップスで作る、きれいなお姉さん的黒のワントーン。アシンメトリーのスカートで人とかぶらないコーデも叶う。トップス¥4,500スカート¥8,000巾着バッグ¥9,000(すべてRANDEBOO)サングラス¥12,800(KOMONO/KOMONO TOKYO)サンダル¥7,900(VANITY BEAUTY/LOCONDO)

モデル/藤井夏恋、菊川リサ、土生瑞穂、Niki、GABBY、松山莉奈 撮影/熊木 優〈io〉ヘア・メーク/林 由香里(夏恋、GABBY、莉奈)、室橋佑紀(リサ、瑞穂、Niki)〈ともにROI〉スタイリスト/田臥曜子 取材/坂本結香 編集/小林麻衣子 撮影協力/AWABEES

元記事を読む