1. トップ
  2. グルメ
  3. 濃厚で甘〜いマンゴーにどっぷり溺れられる、東京のスイーツショップ5軒

濃厚で甘〜いマンゴーにどっぷり溺れられる、東京のスイーツショップ5軒

  • 2019.8.26
  • 774 views

「チェリモヤ」「マンゴスチン」と並んで「世界三大フルーツ」と称される「マンゴー」。とろっとやわらかく濃厚な甘味を活かしたマンゴースイーツは、プロの手で供されるものをいただくのが一番。

夏らしくかき氷でいただくのもよし、有名シェフの手で美しく仕上げられたマンゴーを堪能のするもよし! この夏最後の思い出に、マンゴーづくしの幸せ時間を過ごしてみませんか? 本記事では、マンゴーを格別に美味しくいただけるスイーツショップやデザートラウンジをご紹介します。

まだ間に合う!マンゴースイーツを今すぐ食べられる東京都内のお店5軒

■1:Rire Ginza(リール銀座)の『エキゾチックプレート』(中央区銀座)
Rire Ginza(リール銀座)(中央区銀座)

リール銀座は、『現代の名工』を最年少で受賞した、日本を代表する横田秀夫シェフ監修の、五感で楽しむ季節のデザートラウンジ。白を基調としたラグジュアリーな大人の空間で、見て、香って、味わって記憶に残る、特別なスイーツを楽しめます。

厳選されたオーガニックティーやこだわりのオリジナルコーヒーと一緒に、マンゴースイーツや季節のフルーツを使ったデザート、サンドイッチやキッシュなどのフードを堪能してみて。

マンゴーシャーベットとマンゴースープの『エキゾチックプレート』
『エキゾチックプレート』¥1,500 ※8月末までの提供。詳しくは同店のオフィシャルサイトにて、最新情報の確認を

『エキゾチックプレート』は、ライムムースアイスに、マンゴーシャーベットやマンゴースープを合わせた夏向けのデザートです。6種のオーガニックティーかオリジナルコーヒーが付いたデザートセットは、¥2,300で提供されています。

横田シェフのスペシャリテ『マンゴープリン』
『マンゴープリン』 ¥1,300

横田シェフの代表作ともいえる『マンゴープリン』は、インドのアルフォンソマンゴーを使用。アニス、クローブでコンポートしたアロエやタピオカが周りに添えられ、さっぱりとしたココナッツミルクソースと一緒にいただける、特別な一皿です。

楽しみに待つファンも多い夏のスイーツ『スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソース』
『スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソース』¥1,400 ※8月末までの提供。詳しくは同店のオフィシャルサイトで最新情報を確認を

夏限定の『スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソース』。ラズベリーやマスカットが浮かぶアプリコットソースの下に、スイカのグラニテが隠れたスイカそのものの味を楽しめる、人気の一品です。

『スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソース』 ※8月末までの提供となります。※8月末までの提供。詳しくは同店のオフィシャルサイトで最新情報を確認を
『週替わりランチ』や、ミニデザートが付いた『サンドウィッチランチ』、『季節のキッシュランチ』もおすすめ!
週替わりランチ ¥1,600 ※内容は週によって替わります

15:00まで提供されるランチは、すべてミニスープ・ミニデザート・オリジナルコーヒー又は紅茶付き(※)です。いちばん人気は『週替わりランチ』。また、『サンドウィッチランチ』は、パストラミビーフとソテーしたオニオンのピタパン、ポテトグラタンにフレッシュトマトを入れたピタパンと有機栽培サラダがセットに。季節ごとに内容が替わる『季節のキッシュランチ』も大好評です。

(※) ランチデザート無は¥1300。ランチを注文した場合に限り、限定デザート以外全て¥200引き。土日祝のランチは¥200プラスとなります。

『サンドウィッチランチ』 ¥1,600
『季節のキッシュランチ』 ¥1,600 ※内容は季節によって替わります

※価格はすべて税込みです。※時期によって販売終了しているメニューもあります。詳しくは同店のオフィシャルサイトより、最新の情報をご確認ください。

問い合わせ先
  • Rire Ginza(リール銀座)
  • 営業時間/平日 11:30-21:00、土日祝11:30-20:00
  • TEL:03-6278-8270
  • 住所/東京都中央区銀座3-10-14-2F
■2:キル フェ ボン グランメゾン銀座の『沖縄県産 キーツマンゴーのタルト』(中央区銀座)
キル フェ ボン グランメゾン銀座(中央区銀座)

銀座、大阪、仙台、福岡など全国に10店舗展開するフルーツタルト専門店「キル フェ ボン」。使う食材は、日本国内はもちろん、世界中から取り寄せ、旬のもの、希少なものをたっぷり使い、品質にこだわっています。

ブランド名の「キル フェ ボン」は、フランス語で「なんていい陽気なんだろう!」という意味。店内に入った瞬間から、タルトを選ぶ時間、味わう時間もずっとわくわく、温かい気持ちでいてほしい、「キルフェボンのタルトで幸せな気持ちになってほしい」という思いが、お店の隅々まで込められています。

また、店内中央に設置したキルフェボンオリジナルのショーケースには、その時に旬な食材を使用した、約20種類のタルトがそろえられています。

キル フェ ボン グランメゾン銀座カフェ内観
8月下旬から9月上旬まで販売予定の『沖縄県産 キーツマンゴーのタルト』
『沖縄県産 キーツマンゴーのタルト』piece ¥928、whole(25cm) ¥8,856

沖縄県産の、大ぶりのキーツマンゴーを丁寧にカット。一枚一枚花びらのように重ねた、ボリュームいっぱいのタルトです。繊維質が少なくなめらかな舌触りで、濃厚な甘みと程良い酸味を楽しめるキーツマンゴーには、ココナッツ風味のカスタードクリームがぴったり合います。

※8月下旬から9月上旬までの販売予定になります。最新情報は、オフィシャルサイトや公式SNSで確認を

フルーツをたっぷり味わいたいなら、人気№1の『季節のフルーツタルト』を
『季節のフルーツタルト 〜夏バージョン〜』piece ¥718、whole(25cm) ¥6,804

おいしさはもちろん産地やカット、並べ方など様々なこだわりが詰まったフルーツが贅沢に使われた『季節のフルーツタルト』。色とりどりのみずみずしいフルーツと、なめらかなカスタードクリーム、サクサクのパイ生地の組み合わせを楽しんで!

『季節のフルーツタルト 〜夏バージョン〜』
また食べたくなるレギュラータルトもオススメ!
『赤いフルーツのタルト』whole(21cm) ¥4,860
『赤いフルーツのタルト』piece ¥632

女性に人気の『赤いフルーツのタルト』は贈り物にもおすすめ! シナモンをふったラフィネクリームのタルトに、6種のベリーがふんだんに飾られています。

また、『ブルターニュ産ル ガールクリームチーズのタルト』は、フランスで80年の歴史を持つ信頼のブランド「ル ガール」のナチュラルクリームチーズをふんだんに使用して、じっくりと焼き上げたこだわりのタルトです。なめらかな口どけと、豊かな風味、まろやかな味わいのとりこに。

『ブルターニュ産ル ガールクリームチーズのタルト』whole(21cm) ¥5,076
『ブルターニュ産ル ガールクリームチーズのタルト』piece ¥599

※価格はすべて税込みです。9月1日より価格改定あり。

問い合わせ先
  • キル フェ ボン グランメゾン銀座
  • 営業時間/【ショップ】11:00〜21:00、【カフェ】11:00〜20:00 ※ラストオーダー19:30
  • 定休日/無休
  • TEL:03-5159-0605
  • 住所/東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座1F(テイクアウトスペース)/地下1F(カフェスペース)
■3:ホットケーキパーラーFru-Ful(フルフル) 赤坂店の『マンゴーマスカルポーネクリームホットケーキ』(港区赤坂)
ホットケーキパーラーFru-Ful(フルフル) 赤坂店

「これぞホットケーキ」といった、昔ながらのホッとする味を提供してくれる、ホットケーキパーラーFru-Full。使われるフルーツは、契約農家から仕入れられるなど、厳選された旬のものばかり! ビタミンたっぷりの鮮やかなフルーツを使用したパフェや、フルーツサンドイッチも人気です。

銅版で焼き上げたホットケーキがなつかしい、『マンゴーマスカルポーネクリームホットケーキ』
『マンゴーマスカルポーネクリームホットケーキ(2枚)』 ¥1,600

トッピングやソースに、旬のメキシコ産マンゴーがたっぷり使われたホットケーキです。マスカルポーネクリームの下にはバニラアイスが隠れていて、散らしたアーモンドプラリネの香ばしさが、いいアクセントになっています。

昔ながらの味わいにほっこり
ホットケーキパーラー Fru-Fullのホットケーキ

ホットケーキパーラー Fru-Fullのホットケーキは、焼きムラが少なく、外はサクッと軽やかに、中はふわっと柔らかく焼きあがるのが特徴です。それは、鉄板ではなく、熱伝導の良い銅板を使用して焼き上げられているから。注文受けてから焼いてもらえるので、いつもできたてのおいしさを味わえます。ホットケーキに添えるメイプルシロップも、お店で手作りしているとのこと!

パフェにもマンゴーが登場!『アップルマンゴーパフェ』
『アップルマンゴーパフェ』 ¥1,800(季節限定メニュー)

定番のフルーツパフェのほか、季節ごとに旬のフルーツを使ったパフェが登場します。『アップルマンゴーパフェ』は、フレッシュマンゴーに、生クリーム、マンゴーアイス、バニラアイス、アロエなどが入って、満足感もばっちりです。

『フルーツサンドイッチ』や、Fru-Fullを堪能できる『アフタヌーンティーセット』もおすすめ
『フルーツサンドイッチ』8切れ ¥1,700、ハーフサイズ4切れ ¥900

愛知県の契約農家「お陽様農園」などから仕入れているイチゴに、相性バツグンのパイナップルやキウイフルーツ、アップルマンゴーなどを組み合わせた四季折々の『フルーツサンドイッチ』も人気のメニュー。

ホットケーキとパフェ、どちらかなんて選べないという方には、アフタヌーンティーセットがおすすめです。火・水・木・金曜日の平日14:00~18:30限定で、ホットケーキにミニパフェ・ドリンクが付いたセットがいただけます。ほかにも、サンドイッチとミニパフェのセットも提供されています。

『アフタヌーンティーセット』 ¥2,200
問い合わせ先
  • ホットケーキパーラーFru-Full赤坂店
  • 営業時間/平日 11:00~19:30(L.O.)、土曜日・日曜日・祝日 11:00~18:00(L.O.)
  • 定休日/月曜日
  • TEL:03-3583-2425
  • 住所/東京都港区赤坂2-17-52パラッツオ赤坂103
■4:ICE MONSTER(アイスモンスター)表参道店の『マンゴーかき氷』(渋谷区神宮前)
ICE MONSTER(アイスモンスター)表参道店(渋谷区神宮前)

ICE MONSTERといえば、世界のベストデザートTOP10にも選ばれた、台湾発の人気かき氷店。口に含んだ瞬間ふわっと溶ける新食感と、濃厚な味わいが特徴です。かき氷はたくさんのフレーバーが揃い、他にも人気のタピオカミルクティーや、ソフトクリームなど話題のスイーツが楽しめます。

暑い日にぴったり!アイスモンスターイチバン人気の『マンゴーかき氷』
『マンゴーかき氷』 ¥1,550

濃厚なマンゴーフレーバーのアイスブロックを削り、マンゴーシャーベット、パンナコッタ、マンゴーの果肉をたっぷりトッピングした、アイスモンスター自慢の一品。トッピングのパンナコッタもお店で丁寧に作られた、とろけるような食感が特徴です。まさにマンゴーづくし、完熟マンゴーそのものを食べているようなおいしさです。

雪のようにふんわり溶ける新食感
氷そのものに牛乳やフルーツで味付けをしているのが特徴

アイスモンスターのかき氷は、削った氷にシロップなどをかける日本のかき氷とは異なり、氷そのものに牛乳やフルーツで味付けをしているのが特徴です。専用機器で、きめ細かく折り重なった絹のように削られ、濃厚な味わいながら口に含むと雪のようにふわりと溶けます。一度食べると忘れられなくなる新食感!

表参道限定!『マンゴー ソフトクリーム』もぜひお試しを
『マンゴー ソフトクリーム』 ¥550

まるでシャーベットのような濃厚な味わいのソフトクリームは、表参道店限定! マンゴーソースとマンゴー果実がトッピングされています。

イチゴ ソフトクリーム(左)も表参道店限定 ¥550
日本限定メニュー『杏仁かき氷』もおすすめ
『杏仁かき氷』 ¥1,220

杏仁の独特な香りとほんのり甘い味わいを詰め込んだ、クセになるフレーバーの『杏仁かき氷』は日本限定メニュー(表参道・大阪店のみ)。アイスブロックを削り、ライチ、黒ごまアイス、ブラウンシュガーゼリーを添え、上から練乳をかけて仕上げられます。

※価格はすべて税込みです。

問い合わせ先
  • ICE MONSTER表参道店
  • 営業時間/11:00-21:00 (L.O20:30)
  • TEL:03-6427-4100
  • 住所/東京都渋谷区神宮前6-3-7
■5:果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店の『マンゴーパフェ』(渋谷区渋谷)

新鮮なフルーツを、もっともいい状態で、手ごろな価格で楽しめるフルーツパーラー「果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店」。

同店では、フルーツのシャーベットやアイス、ケーキも自家製、オーダーが入ってからフルーツをカットするなど、「常に身近に果物(フルーツ)を感じてもらいたい」というポリシーの元、様々なこだわりのメニューが提供されています。新鮮なフルーツを食べたくなったらぜひ、「果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店」へ!

南国気分が止まらない『マンゴーパフェ』
『マンゴーパフェ』 ¥1,500

旬のフルーツをふんだんに使った同店のパフェの中でも、『マンゴーパフェ』はどこか懐かしい味が魅力です。食べても食べてもマンゴーづくしで、口に入れた瞬間から最後までマンゴーに酔いしれることができます。

お皿盛り『季節のクレープ』でビタミン補給!
『季節のクレープ』 ¥1,500

クレープとアイスクリームに、マンゴー、桃、スイカ、ブルーベリーなど、色とりどりの季節のフルーツがたっぷりと盛られたフルーツが主役の『季節のクレープ』。ジューシーなフルーツでたっぷりビタミン補給も可能! 暑い季節に、体が喜ぶスイーツですね。

ボリューム満点『季節のおすすめパンケーキ』
『季節のおすすめパンケーキ』 ¥1,500

メロン、マンゴー、いちじく、ブルーベリーなど、8種類以上の旬のフルーツが味わえる贅沢なパンケーキ。フルーツの酸味とやさしい甘さのパンケーキのバランスが絶妙なので、ボリューム満点ですが、パクパクと食べれてしまいます。

もっとフルーツを味わいたい方に!『ズコット』と『フルーツサンド』
『トロピカルフルーツのズコット』 ¥880~

スポンジやクリームよりもフルーツが多いと、フルーツ好きにはたまらないズコット。ズコットとは、スポンジケーキのなかにクリームやムースなどを詰めたドーム状の冷たいケーキのことです。

同店では、『トロピカルフルーツのズコット』や『いちごマンゴーズコット』、『ミックスベリーズコット』など、いくつか種類があるので、店頭のショーケースでチェックを!

また、8種類以上の果物をザクザクと1cm角に切って入れた『フルーツサンド』は、果汁のみずみずしさがおいしさのポイント。フルーツの味をしっかり感じられるように、生クリームは植物性のものを使用し、軽やかな口どけがやみつきに。

『フルーツサンド』 ¥1,000
果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店では、『マンゴーシャインマスカットパンケーキ』や『マンゴーシャイニーマスカットパフェ』も!

同店では、大粒で食味良好なブドウ「シャインマスカット」とマンゴーが一度に楽しめる、『マンゴーシャインマスカットパンケーキ』や『マンゴーシャイニーマスカットパフェ』も店舗限定でいただけるそう。ぜひ、果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店に足を運んでみませんか?

※価格はすべて税抜きです。※季節や入荷状況により、提供されるメニューは写真と異なる場合があります。

問い合わせ先
  • 果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店
  • 営業時間/11:00~23:00 (L.O.)22:00
  • 定休日/無休
  • TEL:03-6803-8917
  • 住所/東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F

kokoo

おいしいマンゴーを食べ尽くすなら、8月がラストタイミング!

以上、Rire Ginza(リール銀座)(中央区銀座)の『エキゾチックプレート』、キル フェ ボン グランメゾン銀座(中央区銀座)の『沖縄県産 キーツマンゴーのタルト』、ホットケーキパーラーFru-Ful(フルフル) 赤坂店(港区赤坂)の『マンゴーマスカルポーネクリームホットケーキ』、ICE MONSTER(アイスモンスター)表参道店(渋谷区神宮前)の『マンゴーかき氷』、果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店(渋谷区渋谷)の『マンゴーパフェ』の5つのマンゴースイーツをご紹介しました。

マンゴーの旬を味わうなら今を見逃さないで! 残暑を乗り切るためにも、南国フルーツのパワーをいただいてみませんか?

元記事を読む