1. トップ
  2. 恋愛
  3. もしかしてこれって恋の始まり…?!男性をドキッとさせるLINEテク

もしかしてこれって恋の始まり…?!男性をドキッとさせるLINEテク

  • 2019.8.24
  • 8508 views

LINEのやりとりはコミュニケーションの基本ですが、それだけで男性があなたを好きになるとは思えません。男性が女性を好きになる要素として外見と内面で意見が分かれますが、どちらにしても会っている時に感じることですからね。ですから、LINEで男性を好きにさせることは難しいでしょうが、ドキッとさせることは可能です。

最も、男性があなたとのLINEでドキッとすれば、男性にとってあなたは気になる存在となり、そこから恋愛に発展する可能性は充分あります。その意味では、男性をドキッとさせるLINEを知ることは、恋愛をするきっかけを掴むことにつながります。

シチュエーションの想像や妄想でドキッとさせる

シチュエーションは男性をドキッとさせる効果があるものの、それは会っているからこそ演出できることです。ですから、お互いが一緒にいない状態で文字だけのやりとりになるLINEにおいてはシチュエーションの演出は一見不可能に思えます。しかし、男性には想像力や妄想力があります。実際には会っていなくても、あなたとのLINE次第で男性は想像や妄想をしますし、その想像や妄想を利用してシチュエーションを演出することが可能です。

(1)「お風呂に入ってくるね」

LINEでやり取りをしている最中に、「お風呂に入ってくるね」と送ると、男性はあなたの入浴…すなわち、あなたが裸になっているシチュエーションを妄想するため男性はドキッとします。最も、この手の方法で男性をドキッツとさせるのは、あなたからするとエロを全面に出しているようで抵抗があるかもしれません。しかし、ここでの男性への狙いはエロではなく女性としての意識です。

男性はあなたの裸を妄想することで、あなたを女性として意識します。ですから、「友達以上恋人未満」の男友達に対して特に効果的であり、あなたを女性として意識していなかった男友達が意識するようになるきっかけ作りになるのです。

(2)「眠れない」

夜遅くの時間に「眠れない」とLINEを送ると、男性をドキッとさせる効果があります。これは「眠れない=寝室」のイメージ、さらに夜という時間帯から、男性はあなたと夜に二人きりになっているシチュエーションを想像するからです。

本来こうしたLINEは彼氏に送る女性が多いため、それが自分に送られてきたことで男性はあなたの本心が気になり、それもドキッとする理由の一つです。状況的にここで笑い話のLINEが展開されるとは思えないため、男性と甘い話をしたいと思った時のきっかけ作りになります。

言葉のマジックでドキッとさせる

言葉にはマジックの要素が含まれており、文字だけのやりとりになるLINEにおいてそれを利用しない手はありません。さて、言葉のマジックには二つのパターンがあり、一つは変換マジックです。これは、ある言葉を同じ意味となる別の言葉に変換することで男性をドキッとさせる方法です。もう一つは表現マジックで、これはある言葉を使った時、その言葉の表現によって男性をドキッとさせる方法です。

(1) 変換マジック

例えば男性に「遊びたい」とLINEする場合、「遊びたい」を「会いたい」に変換させて送ると男性をドキッとさせられます。要するに、「遊びたい」ではなく「会いたい」と送るのです。男性を会って遊ぶことに誘っているわけですから、実質「遊びたい」でも「会いたい」でも伝えていることは同じです。

しかし男性から見た場合、「遊びたい」と言われるよりも「会いたい」と言われた方がドキッとするものです。これが言葉の変換マジックで、どんな言葉でもそれを恋人同士が使う言葉に変換するのがコツです。他にも「オール」を「お泊まり」に変換、「やったー!」を「嬉しい」に変換などの例があります。

(2) 表現マジック

これはズバリ、「好き」の表現です。英単語で分かるとおり、好きには「LIKE」と「LOVE」のパターンがあります。いわゆる友達としての「好き」、愛情の意味での「好き」の違いです。このように意味は全く違っても、男性は女性に「好き」と言われるとそれだけでドキッとします。

例えば、LINEであなたにアドバイスしてくれた男性に対して「ありがとう。ホント好きだよ」と送ります。そうすると男性は「好き」の表現にドキッとします。どう見てもこの場合は友達としての「好き」に感謝の意味を込めているだけですが、それでもドキッとするのが男性心理です。

まとめ

このようなLINEで男性をドキッとさせることができますが、さすがに男性の心を動かすほどの効果はありません。しかし、心を動かすきっかけ作りとしての効果はあり、そのため現状の関係からの進展を目指す場合に役立ちます。女性は好きな男性のことで悩む時、その男性を脈ありにする直接的な方法を考えます。

しかし現実的に考えれば、女性に恋愛感情を抱いていない男性を瞬時に脈ありにするのは難しいでしょう。このため、まずは男性をドキッとさせて心を動かすきっかけ作りを考えた方が、一見遠回りでも最終的にその男性と付き合える確率は高くなります。

元記事を読む