1. トップ
  2. ヘア
  3. 脱・ぺたんこ前髪! シースルーバングで抜け感のある色気をプラス♪

脱・ぺたんこ前髪! シースルーバングで抜け感のある色気をプラス♪

  • 2019.8.27
  • 4280 views

鈴木尚子さん(役員秘書・35歳)は分け目の髪がぺたんこになるのがお悩み…。前髪カットでそのお悩みを解消しましょう! GARDEN Tokyo 副店長 津田恵さんに教えてもらいました。

ペタンと見えるノーバングはシースルーバングにして抜け感のある色気をトッピング

before

髪が細くて柔らかい鈴木さんのお悩みは、「前髪を作ると分かれやすくて、結局分けちゃう」。分け目が目立つのも気になっている。

after

薄くて透け感のある変形のシースルーバングに!
「前髪の真ん中とサイドの長さが違うので、いろんなアレンジができそうです」

◆前髪の悩み:髪質のせいか分け目がペタンコに

PROCESS

「両端を長くしたシースルーバングなら、カジュアルすぎず大人っぽい。リバース巻きにしたりかきあげ風にしたり、2ウェイで楽しめます」

【カット方法】

前髪は薄めに取り、真ん中は目の下でカット、両端は曲線にせず急角度でチークラインにつなげてカット(これがサイドバング)。

\おすすめ/

コスモ/セクシーヘア ビッグセクシーヘア パウダープレイ 15g ¥1,400(サロン専売品)

(1)カーラー+アイロンで巻く
短い部分はマジックカーラーで根元まで内巻き、サイドバングはストレートアイロンで毛先だけ外巻きに。

(2)パウダーワックスを根元に
油分があるとペタッとするので、最後にパウダーワックスを根元になじませてふんわり感をキープする。

 

教えてくれたのは…

GARDEN Tokyo 副店長 津田 恵さん
人気タレントからの指名が多く、『美的』のアレンジや髪悩み解決企画にも多数登場。クールで色気のあるスタイル作りに定評あり。

GARDEN Tokyo
東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 11F
03・5537・5510

 

『美的』9月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物) ヘア・写真提供/津田 恵(GARDEN Tokyo) メイク/甲斐美穂(ROI) スタイリスト/峰岸彩織 構成/たんろ

元記事で読む