1. トップ
  2. グルメ
  3. ドイツの名物ビール&フードが集結「ヨコハマ フリューリングス フェスト」横浜赤レンガ倉庫で開催

ドイツの名物ビール&フードが集結「ヨコハマ フリューリングス フェスト」横浜赤レンガ倉庫で開催

  • 2015.3.27
  • 136842 views

2015年4月24日(金)から5月6日(水・祝)まで、ドイツの春祭りを再現したイベント「ヨコハマ フリューリングス フェスト 2015(Yokohama Fruhlings Fest 2015)」が、横浜赤レンガ倉庫で開催される。

ドイツで行われる春の訪れを祝うお祭り「フリューリングスフェスト(FRÜHLINGSFEST)」を、年間を通してドイツ文化に馴染みの深い横浜赤レンガ倉庫で再現。2014年度は、期間中に46万人を超える人数を動員した、横浜赤レンガ倉庫のゴールデンウィーク恒例イベントだ。

会場はフード・ドリンクエリア、アトラクションエリア、グッズ&カルチャーエリアで構成。フード・ドリンクエリアでは、全170種類以上のメニューを展開するほか、日本初上陸のドイツビール「ライカイム ヘルヴァイス」や、神奈川県のクラフトビールも楽しめる。

本場ドイツから輸入したヒュッテ (木の小屋)では、横浜港の姉妹港である北ドイツ「ハンブルク港」の名物料理が初登場。サケとタラをマスタードソースで煮込んだ「ハンブルガー・パンフィッシュ」や、コンミートとマッシュポテト・ビーツを練り合わせて目玉焼きを乗せた「ラプスカウス」など、本場ドイツの味を堪能できる。

また、アトラクションエリアには、D51機関車をデフォルメしたロードトレインが設置されるなど、幅広い年齢層で楽しめるイベントとなっている。今年のゴールデンウィークは、フリューリングス フェストでドイツ流の“春の訪れ”を体験してみてはいかがだろう。

【イベント概要】
ヨコハマ フリューリングス フェスト
開催期間:2015年4月24日(金)〜5月6日(水・祝)
※荒天の場合は中止する場合あり。
※アトラクションエリアは天候によって休業する場合あり。
※グッズ&カルチャーエリア、アトラクションエリアのD51は、25日(土)より営業開始。
時間:11:00〜21:30
※アトラクション・グッズ&カルチャーエリアは11:00〜18:00)
※24日(金)のみ17:00〜21:30(アトラクションは15:00〜18:00)
※D51は、13:00〜14:00の時間、休憩のため休止。
料金:入場無料
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場、赤レンガパーク
席数:1966席(テント内1372席/屋外594席) ※予定