1. トップ
  2. レシピ
  3. 【たこ焼きに合う献立】おすすめの付け合わせおかず・副菜・スープレシピ特集

【たこ焼きに合う献立】おすすめの付け合わせおかず・副菜・スープレシピ特集

  • 2019.8.22
  • 6634 views

たこ焼きパーティーの献立特集♪

誕生日パーティーや家飲みなど、自宅でタコパを開く機会があることでしょう。みんなでワイワイしながらたこ焼きを焼くのは楽しいですよね。

しかし、たこ焼きだけ食卓に並べるのは何だか寂しいと感じませんか?

そこで、この記事ではたこ焼きに合うおかずや副菜、付け合わせなどの献立をご紹介していきます。

たこ焼きパーティーをするけれど、もっとたこ焼きに合う献立のレパートリーを増やしたいという方は是非チェックしてみてください。

たこ焼きに合う献立《おかず》

鶏むねとたたききゅうりの香味和え

柔らかな鶏むね肉とたたききゅうりに絡む香味野菜ダレが絶品!たこ焼きの付け合わせにも良く合う献立です。

また白ご飯と一緒に食べたくなるおかずなので、ランチや夕飯にもおすすめ。

鶏むね肉は電子レンジを使えば簡単に蒸し鶏にすることができるので、火を使わずお手軽に作れるのも嬉しいポイント。

温かいままでも、また冷蔵庫で冷やしても美味しくいただける献立ですよ。

ベーコン巻き串焼き

お弁当のおかずやおつまみにもおすすめの献立、ベーコン巻き串焼き。

トマトなどの野菜やチーズをベーコンでクルクルと巻き、串に刺して焼いただけの簡単料理です。

片手でサッと食べられるので、たこ焼きと一緒に出しても食べやすい献立ですよ。

ベーコンを焼く時は少量の塩を振りかけましょう。

お好みでスパイスソルトなどを使っても美味しいおかずになりますよ。

揚げ春巻き

パリッとした食感がたまらない、揚げ春巻き。おつまみ感覚でパクっと食べたいおかずですね。

子どもにも大人にも人気の高い揚げ春巻きは、たこ焼きパーティーでも人気のおかず献立となりますよ。

中の具材は海老やチーズ、大葉などお好みのものをご用意ください。

メインにも副菜にもなる揚げ春巻きは、たこ焼きのサイドメニューだけでなく、ランチや夕食で活躍する献立の一つですね。

茄子の甘辛照り焼き

肉や魚介にも負けないメインおかずとなる、とろとろ茄子の甘辛照り焼き。

柔らかな茄子と照り焼きのタレがよく絡み合い、たこ焼きとともに箸が止まらなくなる美味しい献立です。

白ご飯に載せて丼にするのもおすすめ。

茄子の皮に丁寧に切り込みを入れることで、さらに味がしみ込み美味しくなるだけでなく、見た目にも美しくなりますよ。

お好みで黄身や七味を添えてお召し上がりください。

手羽元のはちみつ醤油グリル

パーティーには欠かせない献立、手羽元のグリル焼き。はちみつと醤油で味付けし、甘みとコクのあるメニューに。パクパク食べられるので、たこ焼きの付け合わせにしても大変喜ばれるおかずです。

調味料と手羽元を合わせ、しばらく寝かせたらオーブンで焼くだけのお手軽レシピなので、たこ焼きを準備している間にサッと作ることができますね。ぜひ熱々をお召し上がりください。

鮭のコーンマヨ焼き

こちらもオーブン任せにできる簡単献立、鮭のコーンマヨ焼きです。お手製のコーンマヨソースが塩気のある鮭とマッチし、箸が止まらない美味しさですよ。たこ焼きと一緒にパクパク食べられる絶品献立です。

子どもだけでなく、大人にも人気のおかずですよ。またコーンマヨソースはまんべんなくたっぷり塗りましょう。

そして食べる前には、お好みでブラックペッパーやパセリを散らしてお召し上がりください。

たこ焼きに合う献立≪副菜≫

茄子の甘酢炒め

ごま油で炒めた茄子の旨みと、さっぱりとした甘酢が食欲をそそります。

たこ焼きの箸休めにおすすめのレシピ。

茄子を食べやすい大きさにカットし、柔らかくなるまでじっくりと焼いて甘酢を合わせ炒めたら完成です。

夕飯の付け合わせや副菜にもおすすめの献立ですよ。

手軽に作れるので、たこ焼きの付け合わせだけでなくあと一品欲しいという時にもぜひ作ってみてください。

つぶつぶマスタードのコールスロー

マスタードの辛さとつぶつぶの食感がクセになる、キャベツたっぷりのコールスローサラダです。野菜がたくさん食べられる献立なので、付け合わせや副菜に最適。たこ焼きで使うキャベツが余ったらぜひ作りたいレシピですね。

またお酢を少量加えているのも味のアクセントに。野菜はしっかり水気を切ることで味が締まり、さらに美味しくなりますよ。ひと手間となりますが、野菜は塩揉みししっかりと水気を切っておきましょう。

レンコンと彩り野菜の甘酢サラダ

彩り豊かな野菜を使った甘酢サラダです。さっぱりとしていて食べやすく、ソースたっぷりのたこ焼きにも合わせやすい献立。野菜に絡まる甘酢がたまらない副菜おかずです。

また日持ちもするので、付け合わせメニューだけでなく、常備菜としてもおすすめ。お好みの野菜で美味しい甘酢サラダを楽しんでくださいね。お好みでごまを振ってお召し上がりください。

梅しそ冷奴

和食に合わせたい副菜献立の一つ、冷奴です。

こちらのレシピは、梅干しや青じそ、ごま油を使った香り高い一品で、たこ焼きの箸休めとしてもおすすめのレシピですよ。

材料を切って混ぜるだけのお手軽料理なので、ランチや夕飯でもサイドメニューや付け合わせに悩んだらサッと作ってみてくださいね。

たこ焼きの付け合わせだけでなく、お酒のおつまみとしても人気のある献立です。

トマトとツナの和マリネ

めんつゆを使ったお手軽レシピ、トマトとツナの和マリネです。

爽やかな味わいで、たこ焼きにも合わせたくなる献立ですよ。

見た目にも鮮やかできれいなので、食卓がパッと明るくなりますね。めんつゆとごま油の風味が、トマトとツナを絶品献立に仕上げます。

ツナ缶の油は旨みが凝縮しているので、少し残しておいてマリネ液に加えましょう。

ピーマンとちくわのきんぴら

和食の定番献立のきんぴら。色鮮やかなピーマンと旨みのあるちくわを使ったレシピです。

たこ焼きのサイドメニュー、またランチや夕飯の付け合わせなどにおすすめの献立。冷蔵では5日間保存が効くので、常備菜としてもぜひ作りたいですね。

調理する際は、日持ちさせるためにも酒やみりんなどの調味料の水気はしっかりと飛ばすようにしましょう。

たこ焼きに合う献立≪スープ≫

塩麹入り豚汁

日本人がホッとする献立、根菜がたっぷり入った豚汁です。

和食にはぜひ合わせたいレシピですね。塩麹を加えることで、さらに深い味わいとなります。

たこ焼きと合わせやすい献立ですし、ランチや夕飯の付け合わせにしても喜ばれますよ。

豚肉や蓮根、ごぼうなどの根菜などお好みの具材を加えてくださいね。

また具だくさんで作れば、白ご飯と合わせるだけで十分メイン料理にもなります。

トマトとキムチのピリ辛かきたま汁

キムチの辛さがクセになる、トマトとキムチのピリ辛かき玉汁です。熱々のたこ焼きと一緒に汗をかきながら食べたい献立ですね。

またトマトの酸味とかきたまの優しい味わいがアクセントになった一品です。

またワンタンの皮を加えることで、チュルッとした食感が楽しめますよ。

食べる前にはお好みでラー油を足し、辛さを調整してくださいね。

ミルクチーズスープ

冷蔵庫の余り物で作るミルクチーズスープ。野菜をたっぷり食べられる献立です。

ミルクとチーズのマイルドな味わいが、たこ焼きにも良く合いますよ。

具材はどんな野菜でも美味しくできますが、キャベツや玉ねぎなどの旨みが出る野菜やベーコンを加えるとさらに美味しくなります。

たこ焼きパーティーをする際に余ったキャベツを加えるのも手ですね。

美味しいスープが楽しめるだけでなく、冷蔵庫の中もすっきりするので、一石二鳥の献立です。

かきたまスープ

具材がゴロゴロ入ったかきたまスープ。彩りも良く、またふわふわのかきたまがたまりませんね。

ホッと一息つきたい時に飲みたいスープ献立です。

優しい味わいの献立なので、たこ焼きとも合わせやすいレシピ。

たこ焼きに合わせて、海老やイカなどたっぷりの魚介を使ったスープにしてもいいですね。

スープはコンソメ顆粒やブイヨンを使うと手軽に作れるのでおすすめです。

丸ごとトマトでスープ

ゴロッとトマトが丸ごと入った見た目にも可愛いスープ。たこ焼きの丸い形に合わせて食卓に並べるのも面白くておすすめです。

パーティーでもひと際目につくサイドメニュー献立となるはず。

ミックスベジタブルやベーコンなどの具材をオリーブオイルとガーリックで炒め、固形ブイヨンと醤油で味付けするだけの簡単レシピなのも嬉しいですね。

トマトは最後加えて火が通ったら食べやすいように皮を剥いておきましょう。

中華風コーンスープ

ふわふわの溶き卵とコーンの甘みがたまらない、中華風コーンスープ。中華風の旨みあるスープで、たこ焼きにも合わせやすい献立ですよ。

市販のコーンスープに中華スープの素を加え、卵を溶き入れるだけのお手軽レシピ。

家にある材料だけでサッと作れるので、あともう一品欲しいという時に大変便利な献立ですよ。中華料理の付け合わせに悩んだ時にもおすすめです。

たこ焼きに合う献立《主食》

焼きそば

粉もんのおかずには、粉もんの献立も良く合いますよ。

たこ焼きと焼きそばのセットパーティーはいかがでしょうか。

関西のお店では、このたこ焼きと焼きそばのセットがよくメニューでも出されています。

焼きそばもホットプレートがあれば、温かいまま食べられるのも嬉しいですね。

子どももきっと喜ぶおかずなので、ランチや夕飯にもぜひ作りたい献立です。

焼きそばはソース系だけでなく、塩焼きそばにアレンジするのもおすすめです。

お好み焼き

こちらも粉もん献立の一つ、お好み焼き。たこ焼きとセットで作り、豪華パーティーにしてみませんか。

ホットプレートをうまく使うことで、熱々の粉もんパーティーを楽しむことができますね。

たこ焼きとともに、キャベツがたっぷり食べられるのも嬉しいポイントです。

また粉もんの献立ばかりでは重たくなるので、サイドメニューにスープなどを足してみましょう。

キッシュ

洋食レシピのキッシュも、たこ焼きの付け合わせとしておすすめの献立です。卵とチーズのまろやかな味わいがホッと一息つかせてくれますよ。ほうれん草やベーコンを加えると彩りも鮮やかですね。

そしてキッシュはパイ生地に卵液と具材を混ぜて入れ、オーブンで焼くだけなのでパーティーの準備の最中にサッと作ることができますよ。

パイ生地は手作りする時間がないという場合、市販の冷凍生地を使えば自宅でも簡単にキッシュを作ることができます。ランチや夕飯の献立にもぜひ作ってみてください。

巻き寿司

やはりたこ焼きパーティーでは食卓を華やかにしたいですよね。

そこで、見た目にも鮮やかなメニュー、巻き寿司を合わせるのがおすすめ。

片手でパッと食べられる巻き寿司は、たこ焼きに合わせやすい献立ですよ。

酢飯がさっぱりしているのも、たこ焼きと合わせるためのおすすめポイントです。

巻き寿司の具材はたこ焼きに合わせて海鮮にしたり、また反対に肉系で作るのもいいですね。

たこ焼きの具材同様、楽しみながら作ってみましょう。

ちらし寿司

こちらもパーティーでの食卓を明るくしてくれる、彩り鮮やかなちらし寿司です。色とりどりの見た目が華やかでいいですね。

あっさりとして食べやすいので、たこ焼きとも良く合う献立ですよ。

酢飯にお好みの魚介や甘く仕上げた卵焼きを盛り付けるだけなので、手軽に作れるのも嬉しいポイント。

たこ焼きパーティーの準備に忙しくてもサッと作れるおすすめの献立ですよ。

素麺

ちゅるっとした食感がたまらない素麺。冷たい素麺はたこ焼きの熱気を冷ましてくれますし、箸休めにもなる献立ですね。

キュウリやハムなどの彩り鮮やかな具材を用意すれば、食卓もパッと明るくなりますよ。

暑い日には冷え冷えの素麺を、肌寒い日には、温かいスープに入れてにゅう麺にするのもおすすめ。

季節に合わせてさまざまな素麺レシピを楽しんでくださいね。

たこ焼きに合う献立で豪華パーティー!

たこ焼きに合う献立をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

たこ焼きは付け合わせに悩む献立の一つでもありますね。

しかし、手軽に作れる副菜からがっつりおかず、そしてスープや主食系レシピまで豊富に取り揃えたので、是非お好みで献立を組み合わせて豪華なパーティーを楽しんでくださいね。

この記事を参考にし、タコパではいつもたこ焼きだけの食卓で寂しい、という悩みとさよならしましょう!

オリジナルサイトで読む