1. トップ
  2. ヘア
  3. 旬の“カチューシャ”ヘアはトップのボリュームバランスが今っぽさの鍵!ボリュームの出やすさを生かした休日アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.74】

旬の“カチューシャ”ヘアはトップのボリュームバランスが今っぽさの鍵!ボリュームの出やすさを生かした休日アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.74】

  • 2019.8.21
  • 1841 views

夏の休日スタイルを格上げするターバン風カチューシャ。おしゃれな大谷さんもさっそく取り入れています。
「ターバン風カチューシャは、夏らしさと休日感を高めるのに欠かせないアイテム。少し前気味につけてターバン感を出すのが今っぽい付け方。トップにしっかりとボリュームを出すのもポイントです」
トップをふんわりとさせることで、ターバン風カチューシャのボリュームと高バランスに。
汗や皮脂で潰れやすいトップのふんわり感をキープするコツも必見です!

今月の賢人File

Fujiko PR 大谷奈央さん

名前:大谷奈央(おおたになお)

年齢:39歳

髪質:やや細めだが量は多い

髪の長さ:あごラインのボブ

ヘアカラー:ダークブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:クセが強め。乾燥していて広がりやすい。

賢者プロフィール:フィット感が高くヨレにくい“シェイクシャドウ”や、ひと塗りでグラデーションがかなう“チョークチーク”、ヘアワックスとコームが一体化した“色っぽスティック”など、ヒット商品を次々に生み出しているFujiko(フジコ)のPR。パーマをかけているように見えるクセを生かしたヘアスタイルをキープ。ぶきっちょさんでもパパッとできておしゃれに見えるヘアアレンジが得意。大谷さん愛用のヘアアイテムは、フジコ公式サイトでチェック!

ターバン風カチューシャと高バランスなふんわりトップのまとめ髪How to

【STEP1】膨らみやすいサイドはワックスでピタッと

「カチューシャを付ける時は、サイドがタイトな方が高バランス。ワックスをなで付けるようにコームでとかします」

使うのはコレ!

「コームにヘアワックスがついているので、髪をとかしながら広がりを抑えられます」フジコ 色っぽスティック(ケース付き) ¥1,400

【STEP2】耳下あたりの低い位置で髪をまとめる

「ターバン風のカチューシャはボリュームがあるので、後ろの髪はすっきりとひとまとめに。耳下あたりの低い位置でまとめます」

「後ろの髪をヘアゴムでひとまとめにしたら、結び目を持って後頭部の髪をつまみ出します。後ろもボリュームを出すと、カチューシャをつけたときのバランスが◎」

【STEP3】前髪の生え際よりやや前にカチューシャをオン

「ターバンらしさを引き立たせるために、カチューシャはやや前につけます。前髪の生え際より少し前が“らしい”位置!」

【STEP4】トップにさらふわパウダーをつけてボリュームをキープ

「頭皮の皮脂を吸収してさらさら&ふんわりとさせるパウダーを使って、トップにボリュームをだします。まず、パウダーを指先に取ります」

「次に、指先でトップをつまみ出しながらパウダーを塗布してトップをふんわりと。指に取ってからなじませると、狙ったところにボリュームが出しやすくなります」

使うのはコレ!

「頭皮の皮脂を吸収し、瞬時に髪をさらふわにするパウダー」フジコ FPPパウダー ¥1,800

【完成!】

トップの髪がカチューシャの上から見えて今っぽい!
夏のファッションが格段におしゃれに♪

※価格はすべて税抜きです。

構成/越後有希子

元記事で読む