1. トップ
  2. 瀬戸康史 新CMで歌って踊って鍋に舌鼓を打つ

瀬戸康史 新CMで歌って踊って鍋に舌鼓を打つ

  • 2019.8.19
  • 520 views
エバラ「プチっと鍋」シリーズ新CMに出演する瀬戸康史
KADOKAWA

エバラ食品「プチっと鍋」シリーズの新CMに俳優の瀬戸康史が出演。新CM「プチっと鍋 鍋になるキムチ鍋」篇と「プチっと鍋 鍋になる寄せ鍋」篇の二つが8月19日から放映開始となる。

【写真を見る】コミカルな振り付けで歌う瀬戸康史

「プチっと鍋」は小さなポーション容器に入った鍋用の調味料。「プチっと鍋 鍋になるキムチ鍋」篇では、瀬戸康史がリズムに乗りながら陽気な歌声とともに「プチっと鍋 キムチ鍋」1人分を鍋にいれ、友人2人と鍋を囲む際は「プチっと鍋 キムチ鍋」3人分を鍋にいれる。できあがったキムチ鍋を嬉しそうにのぞきこみ、「なべ~」と言いながら、おいしそうに鍋を味わうという作品。

「プチっと鍋 鍋になる寄せ鍋」篇も同様に人数に合わせて「プチっと鍋」をいれ、鍋を作り、「11種類!」と種類が増えた「プチっと鍋」シリーズに感嘆しつつ、寄せ鍋に舌鼓を打つというストーリーになっている。

今回のCM は、7 月中旬に都内のスタジオで撮影。友人役の役者たちとリズムを合わせながら踊るシーンでは、瀬戸自らキャストやスタッフに積極的に話しかけるなど、温かな雰囲気の撮影現場となったという。

瀬戸康史は「どこか懐かしさを感じる場所での撮影で、とてもリラックスして臨むことができました。今年はバリエーション(プチっと鍋の)がさらに増えて、11 種類とより豊富になっています。これだけあると、その日の気分に合わせていろいろな味を楽しめますし、飽きがこないので毎日『プチッと』できますね」と語った。(ザテレビジョン)

元記事で読む