1. トップ
  2. チーム8の怪談で涼しくなるはずが…怒りと笑いがスタジオを包む

チーム8の怪談で涼しくなるはずが…怒りと笑いがスタジオを包む

  • 2019.8.16
  • 786 views
小田えりな(写真右から3人目)の怪談にメンバーがざわつく
KADOKAWA

【写真を見る】怪談企画にチーム8メンバーたちは怖がるが…

8月18日(日)放送の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月2回日曜夜11:30-0:00、チバテレ)では、猛暑を吹き飛ばす夏恒例企画「バッチバチ!8(エイト)怪談」を送る。

出演者は全員が頭に三角頭巾を着けて登場。メンバーが一人ずつ怪談話をし、その話の最後に「身の毛のよだつ恐怖写真や動画」を披露する。

鈴木拓が「今年こそはお願いしますよ。去年は全然怖くなかったんで」と指摘するも、メンバーたちは「何のこと?」という表情で、鈴木の感情を逆なで。

最初に話し始めたのは岡部麟。岡部の話に、他のメンバーから「やだやだ」「こわい」という声が上がるが、最後に公開した写真に悲鳴をあげたのはメンバーだけ。鈴木は「怖くないよ。何してるの?」と怒鳴り散らし、客席からは笑いが起こる。

8月18日(日)放送の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」では「バッチバチ!8(エイト)怪談」を送る
KADOKAWA

また、清水麻璃亜はある動画を公開すると言う。「あまり人に見せたことがない」「消すことができない」という動画に、メンバーたちは「危ないよ」と心配するが…。

他のメンバーたちも、それぞれが用意した怪談話でスタジオを恐怖と笑いに包む。

お題に出されたことができず、泣きそうな表情を見せる高橋彩音
KADOKAWA

“壮絶に”すべる!

番組後半では、「バッチバチ!ひんやり選手権」を開催。選ばれたメンバーが出されたお題に対して“壮絶に”すべり、スタジオをひんやりさせるという企画。

「変顔」「お兄ちゃんにおねだり演技」などのお題で“すべりまくる”メンバーたちに、鈴木は「素晴らしいよ! 趣旨通り(すべってた)だもん」と喜び、そんな鈴木に対し、岡部が「だまっとけ!」と悔しそうな表情を見せる。

メンバーたちは、果たしてどれだけ涼しくさせることができるのか。

すべらされた岡部麟はスタッフをにらむ
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事を読む