1. トップ
  2. ファッション
  3. 今どき美形パンツはハイウエストを選ぶ

今どき美形パンツはハイウエストを選ぶ

  • 2019.8.16
  • 6324 views
undefined

定番化したゆるいハイウエストパンツも、腰より上でぐっとしぼった、凹凸のある形が新勢力。ベルトありきでウエストを締める、そもそもウエスト部分が細いデザイン。薄手トップスでよりメリハリがつく、疲れず美形になれるパンツをご紹介。

SECTION No.1
ラクに過ごせて女っぽい
ベルトありきで幅広パンツ
ルーズなシルエットと相まって、きちんと感と女性らしい曲線がきわ立つ、ベルトでしぼるひと工夫。ぶかっとパンツ+ベルトも、ベーシックカラーでまとめれば、腰から下だけ迫力が出すぎる心配なし。

1
CHOICE >> 優雅になびくブラウン
「ワイドベルトで強く品よく」
身幅たっぷりのしなやかなパンツには、引き締め力の高い太ベルトを選択。白Tとの上下ずるっとしたフォルムも、間に挟んだ黒のおかげで、スマートな印象を維持。


ベルトつきブラウンワイドパンツ 35,000円+税/ロキト(アルピニスム) Tシャツ 5,900円+税/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) ピアス 12,800円+税/ベベ(カージュ ルミネエスト新宿店) バッグ(8月上旬展開予定)21,000円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) シューズ 21,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

2
CHOICE >> くたっとワイドめデニム
「トップスと色みをそろえる」
ウエストをしぼったデザイン性で、見慣れたデニムがまた新鮮に。股上が深くゆとりのある、ヒップが小さく映るデニムに、トップスとベルトを「似た色」にすることで、上半身まですっきり整う。


デニム 31,000円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) トップス 7,900円+税/レピスリー(アクアガール 渋谷) ピアス 15,800円+税/セシル・エ・ジャンヌ スカーフ(8月上旬展開予定)5,900円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ベルト 9,000円+税/レフィエ(フラッパーズ) バッグ(10月上旬発売予定)8,800円+税/Lily Brown ブーツ(オンライン限定)8,500円+税/CHARLES& KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN)

3
CHOICE >> 締める前提でワンサイズ上
「そぎ落とすように黒で+1」
あえてメンズサイズを選び、オーバーなおなかまわりをしぼる「適当感」がこなれ見えに直結。パンツと同色の黒ベルトなら縦のラインを強調でき、ドットブラウスの甘さもおさえることに成功。


センタープレス黒パンツ 18,000円+税/BASISBROEK(プーオフィス) 黒ドットブラウス 8,900円+税/ROSE BUD、黒ベルト 5,900円+税/ANDREA CARDONE(ともにROSE BUD) パンプス 21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa

4
CHOICE >> ほっこり素材の重たいベージュ
「アニマル柄でシャープに」
一歩まちがえると着太りしてしまう肉厚な起毛パンツ。パイソン柄のベルトでぐっとしぼり、エッジを効かせるのが正解。さし色のパープルタンクが、さらにキレを足す手助けに。


ワイドパンツ(9月下旬展開予定)13,000円+税/レピスリー、ベルト 18,000円+税/メゾンボワネ(ともにアクアガール渋谷) トップス 5,800円+税/レイビームス(ビームス ウィメン 原宿) ピアス6,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) パンプス 7,400円+税/CAMILLE BIS RANDA

5
CHOICE >> 胸下まで届くラクなカーキ
「ロングベルトがモードに寄せる」
カジュアル度の高いワイドなカーキは、強気な黒のロングベルトをたらして、高感度な辛口顔へとシフト。ハリのある生地なら、キレイめなブラウスとも波長が合う。


ベルトつきパンツ 26,000円+税/nagonstans 白ブラウス 27,000円+税/ニアーニッポン(ニアー) サングラス 44,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) バッグ 46,000円+税/WOYOYO(キーロ) ミュール 24,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

6
CHOICE >> 渋みを残すグレーのチェック
「細いレザーで紳士風に」
キャメルのレザーベルトを重ねて、チェックパンツに品格を上乗せ。グレーのあいまいな色みには、抜けと締めをバランスよく持つ、細身のベルトがオススメ。


チェックセンタープレスパンツ 40,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) ブラウス 5,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 眼鏡 54,000円+税/アイヴァン7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ベルト 17,500円+税/ザストアバイシー(ザストアバイシー代官山店) バッグ 59,000円+税/エレメ(アマン) パンプス 7,900円+税/RANDA


SECTION No.2
「ごくふつう」でもさまになる
ウエスト部分に「締まる」デザイン
ドロストやラップなど、もとから腰上がタイトなこの秋注目のデザインで手早くスタイルアップを計画。変型になってももたつかない、股上が深いものだけをピックアップ。

1
CHOICE >> ハリのあるラップパンツ
「腰まわりをごまかすオーバーな布」
前が重なりスカート風にも見えるラップパンツは、ベージュでさらに女っぽく。おなかで結んだひもの上に布がかぶさるデザインが、ヒップラインをカバーし、細身タンクをよりきゃしゃ見せする作用あり。


ライトベージュラップパンツ 23,000円+税/y/m キャミソール7,000円+税/nagonstans イヤリング 1,700円+税/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ 39,000円+税/MARROW(4K) サンダル 10,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

2
CHOICE >> 異素材でレイヤード風
「Iラインをつくる体にそうカーキ」
タイトとワイド、2枚のパンツをレイヤードしたような奥行きのある形なら、全身くすんだ配色でも間のびしない。視線を縦に流すスリムなウエスト部分は、気品をもたらすサテン地。


ウエスト切り替えパンツ 38,000円+税/STAIR(リコドット) トップス 12,000円+税/フォンセ/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店) ハット 12,500円+税/CA4LA(CA4LA ショールーム) バッグ 14,000円+税/FILL THE BILL(4K) ビーチサンダル 8,800円+税/ティキーズ(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店)

3
CHOICE >> ボリューミィな黒にドロスト
「スポーティとモードの間」
ドロストを縮めた大きなひだが、気楽なモノトーンスタイルを先鋭的に。緊張感が生まれる黒×ビッグシルエットも、シャリ感のある生地や足首がのぞく丈だと力を抜いて試せる。


黒しぼりパンツ 22,000円+税/BASISBROEK(プーオフィス) ショルダーカットトップス 8,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店) ピアス 14,000円+税/MONDAY EDITION(ジェムプロジェクター) サンダル 28,000円+税/カルチェグラム(デュプレックス)

4
CHOICE >> 地厚なグルカパンツ
「カジュアルをレベルアップ」
フリルブラウスを日常へとドレスダウンできる、やや厚手のカーゴパンツ。サイドにアジャスターがついた端正なウエストで、ラフなベージュも大人顔へとシフト。


ベージュカーゴパンツ 26,000円+税/R JUBILEE(ショールム セッション) ブラウス 6,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)眼鏡 22,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) バッグ 6,500円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) シューズ 32,000円+税/ENFOLD

5
CHOICE >> レトロなイージーパンツ
「ロープで力まず凹凸を」
落ち感のある形&赤みがかったブラウンの、ラクしてLADYが望める1枚。ロープひものリラクシーな趣で、花柄がアクセントになるトップスも気張らずとり込める。


タッセルひもワイドパンツ 11,000円+税/ミラ オーウェン ブラウス 18,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) サングラス 21,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)シューズ 11,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド)

6
CHOICE >> 両サイドにバックル
「横だけしぼって少量の曲線を」
ウエストの両側のベルトで簡単にくびれを形成。ロンTとのダイレクトなメンズっぽさに色香をひとさじ。センタープレスやマットな生地のおかげで、トップスに左右されずいつでもハンサムに。


サイドベルトパンツ参考商品/N.O.R.C ロンT 8,900円+税/ROSE BUD バッグ 21,000円+税/マイ(1LDK apartments.) パンプス 26,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa

オリジナルサイトで読む