1. トップ
  2. ファッション
  3. 履きこまれたビルケンシュトック、見せて魅せて!クリエイター流のサンダルの着こなし方

履きこまれたビルケンシュトック、見せて魅せて!クリエイター流のサンダルの着こなし方

  • 2019.8.15
  • 6678 views

240年以上の歴史をもつシューズブランド、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)が、この夏新たに“パーソナリティー キャンペーン”を発表しました。

ビルケンシュトックが新たに“パーソナリティー キャンペーン”を発表

ビルケンシュトック パーソナリティー キャンペーン

英国のフォトグラファー、ジャック・デイヴィソンにより撮りおろされたヴィジュアルが公開。ニューヨークとサマセット、イギリスを訪れ、スタイリングもしないリアルな環境のなか、タイムレスなポートフォリオが完成しました。

履きこまれたサンダルで、個性と多様性を表現したキャンペーンヴィジュアル

新商品を紹介するのではなく、登場人物と履きこまれたBIRKENSTOCKのサンダルを見せることで、その人自身の本質にあるものの重要性を示しています。

伝説的なクリエイティブ・ディレクターのグレイス・コディントンがニューヨークでお気に入りのサンダルを履いている様子。
i-D Magazineの創設者であるテリー&トリシア・ジョーンズが彼らのサマセットの小屋でマドリードとアリゾナのサンダルを履いて撮影したもの。
写真家のジャック・デイヴィソンと愛犬のセルフポートレート。

品質と性能にこだわったブランドのサンダルが、持ち主の物語の一部となり、やがてその人自身の物語となっていきます。

年齢や性別、人種に関係なく世界中の人々に愛されているブランドのパーソナリティーな広告から、オーセンティックな個性と多様性がうかがえます。

問い合わせ先

  • ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス TEL:0476-50-2626
オリジナルサイトで読む