可愛いのサインはここにある♡「美意識を高める」ための習慣4つ

誰しも可愛いと思われたいもの。
実際に可愛い人はどんな工夫をしているのでしょうか?
今回は「美意識を高める」ための習慣4つをご紹介していきます。

(1)入念な肌ケア

『もちもちツヤツヤのお肌は見惚れちゃいますよね』(26歳/証券)

肌が綺麗だとそれ以外の部分も良く見えるもの。
可愛い人は入念に自分の肌状態をチェックして、肌ケアを怠りません。

帰宅したらすぐにメイクを落としスキンケア。
使っているコスメも肌ケアを意識したもので、クレンジングにもこだわる。
さらに、食事や生活習慣、運動習慣などからも徹底的にアプローチします。

(2)髪型は印象を変える

『ゆるーくまとめた髪型とか、おしゃれだよね』(31歳/通信)

オシャレかどうかの境目はヘアカットやヘアアレンジで決まります。
信頼できる美容院を見つけて自分に似合うカットをしてもらうのは大切。

また、ただポニーテールにするだけでも、アレンジ方法で印象は変わります。
おくれ毛は巻いているか、程よく毛束感があるか、トップにボリュームを出しているか……。
可愛い人はこうした情報をネットや本から入手して、自分を綺麗に見せる工夫を重ねています。

(3)メイクの細部までこだわる

『似合う化粧をわかってるから、化粧でより魅力が増すね』(29歳/コンサル)

可愛い人はメイクにも妥協をしません。
購入するコスメにはこだわりを持ち、タッチアップや試供品で納得してから、自分に合ったものを選びます。

自分のパーソナルカラーを把握しているだけでも、メイクの出来栄えはグンと変わります。
こうした「自分の魅力を知ること」も可愛いと思われるためには必要です。

(4)常に努力している

『努力してるからこそ輝いて見えるんだよねぇ』(26歳/企画)

可愛い人を見たり、圧倒的な美しさのモデルなどを見ると「羨ましい」と感じませんか?
その時に「自分も頑張ろう」と思えるのが可愛い人の特徴。
感動するだけでは止まらず、全て自分を高める向上心へと繋げるのです。

また、暇になると情報収集したり、美容や健康のために時間を費やします。
こうしたコツコツとした積み重ねがハッと驚く美貌を作るでしょう。


「美」は簡単に手に入るものではありません。
ですが、努力を続けることで内面が成長し、自然と周囲を惹きつける魅力に変わるはずですよ。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。