1. トップ
  2. 日向坂46柿崎芽実の卒業式「皆さんの声に支えられた」

日向坂46柿崎芽実の卒業式「皆さんの声に支えられた」

  • 2019.8.12
  • 767 views
「日向坂で会いましょう」で日向坂46柿崎芽実の卒業式が行われた
2017年ザテレビジョン撮影

8月11日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、日向坂46柿崎芽実の卒業式が行われ、ファンから感謝のメッセージが多数寄せられた。

【写真を見る】日向坂46お披露目会見に出席した柿崎芽実ら

オードリー春日俊彰から卒業証書が読み上げられている途中も、ぶりっ子キャラを発揮していた柿崎。

そんな柿崎が一番印象に残っている出来事として挙げたのも宮田愛萌との「ぶりっ子対決」。「全然キャラとかなかったので、ぶりっ子対決が自分の中でも一番思い出に残っています」と振り返った。

また若林正恭から「春日に言い残したこととかある?」と聞かれた柿崎は「1個だけちょっと思っているのは、スナック眞緒あったじゃないですか、あの時に(春日が)『芽実推しよ』って言ってくれたんですよ、五七五で。それなのに今にぶちゃん(丹生明里)推しなんじゃないかなって思って」と笑顔を見せた。

最後に柿崎は視聴者・ファンに向けて「約3年間、こんな私ですが、ずっと応援してくださってありがとうございます。本当に皆さんの声とかにすごい支えられて今まで走ってこられました。

これから私も違うことを頑張っていきたいと思っているので、皆さんも夢に向かって頑張ってください。これからも日向坂46をよろしくお願いします。今までありがとうございました」とメッセージ。

オードリーの二人から花束を受け取り、ぶりっ子ポーズで記念撮影をし、番組を卒業した。

ネット上では「お疲れ様」「本当にありがとう」「3年間とても輝いてました」「あなたのぶりっ子がどれだけの人たちを元気付けたことでしょう」「ひなあいの司会がオードリーでよかった」などのメッセージが届けられた。

次回の「日向坂で会いましょう」は8月18日(日)深夜放送。「目指せ、始球式!日向坂野球部の奇跡!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む