1. トップ
  2. 『あなたの番です』横浜流星“二階堂”に奈緒“尾野ちゃん”の魔の手が…謎の“シミ”に考察深まる

『あなたの番です』横浜流星“二階堂”に奈緒“尾野ちゃん”の魔の手が…謎の“シミ”に考察深まる

  • 2019.8.11
  • 1149 views
「あなたの番です」第16話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA

田中圭演じる手塚翔太らが連続不審死事件の謎解きに挑む「あなたの番です-反撃編-」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)は8月11日、16話を放送する。二階堂(横浜流星)に忍び寄る、尾野(奈緒)の魔の手…。公式Instagramでは二階堂の服についた謎のシミを巡り、ファンの考察がヒートアップ!

【写真を見る】今度は二階堂に急接近!尾野ちゃんの思惑は…?

二階堂、黒島ちゃんとひまわり畑デート

田中圭と原田知世が演じる“年の差カップル”が、マンションを舞台にした“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いた「あなたの番です」。10話で菜奈(原田)が何者かに殺されると、殺人の連鎖はいったんストップ。11話からは“反撃編”として翔太(田中)が犯人を探す過程を描いている。

そんな“反撃編”で新たに登場したのが、AIを研究しているという頭脳明晰(めいせき)な大学院生・二階堂。目下、二階堂のAIを駆使した犯人探しが進んでいる。

その一方で、視聴者をほっこりさせているのが二階堂と住民・黒島(西野七瀬)の恋の行方。16話予告動画では、2人がひまわり畑で仲睦まじくデートする模様が映し出され、視聴者から「可愛い!」「唯一の癒やし!!」といった声が上がっている。

番組に合流した際のインタビューで、横浜は「恋とは無縁だった男が、黒島に自覚のない一目惚れをします。彼女に言われた一言に知らず知らずのうちにハッとさせられたり、翔太にからかわれて戸惑ったり。僕自身の初恋の頃を思い出しながら、初々しさを出していけたらいいなと思います」と語っていた。そんな“初々しさ”爆発のデートシーンは注目だ。

尾野ちゃん、二階堂に急接近!!

しかし、同じ16話予告動画では、やはりマンションの住民・尾野(奈緒)が二階堂の部屋に強引に入り込み、「まだお互いの呼び名を決めてないじゃないですかぁ」とにっこり微笑む場面も…。

尾野といえば、菜奈が生きている頃は翔太に手作りのウエハースやプロテインをプレゼントしたり、菜奈が亡くなったときには「私の涙です」と小瓶に入れた液体を渡してきたりと、気味の悪い行動を取り続けてきた謎の人物。

そして、二階堂と黒島の間にいいムードが漂っていることを感じ取るや否や、今度は二階堂に手作りウエハースを渡そうとするなど、“乗り換えた”ともみられる行動を取っている。

そんな中、8月10日に番組公式Instagramで公開された動画では横浜と奈緒が2ショットで登場。横浜が「尾野さんグイグイくるようになりましたね…」とふると、奈緒も「2人の距離が大接近。攻撃は…してないですけど、でもゴメンナサイ(笑)」と思わせぶりに対応。

「なんでこうなってるのか…ぜひ考察してください」と語る横浜の役衣装の胸のあたりには、濡れたようなシミが…。「#尾野の攻撃にあう二階堂」「#何を仕掛けてくるのか」「#洋服のシミはなぜできたのか」「#ご注目ください」のハッシュタグもつけられ、ファンの“考察”を促している。

これを受け、ファンからは「尾野ちゃん、怖いーーー!」「何のシミなの!?」「どーやん、気をつけて!」といった戦りつの声に加え、「尾野ちゃんの“女の涙”攻撃かな」「まさか塩化カリウム?」といった声も上がっている。

第16話あらすじは…?

翔太が駆け付ける前に息絶えていた神谷(浅香航大)。神谷は残酷な殺され方をしていた上、一連の事件の被害者と同様、微笑んでいた。翔太は、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。

翔太と二階堂は、集まった情報をもとに話し合う。黒島(西野七瀬)の事件の日、早川教授が彼女を呼び出したのは、ある人物の差し金のようで…。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む