1. トップ
  2. ファッション
  3. 『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』待望のシーズン2、3月28日よりスーパー!ドラマTVで放送決定

『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』待望のシーズン2、3月28日よりスーパー!ドラマTVで放送決定

  • 2015.3.26
  • 635 views

米Showtimeで2013年から始まったドラマ『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』。待望のシーズン2が、3月28日(土)23:00よりスーパー!ドラマTVに登場する。

undefined

【関連記事】注目作!『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』 リーヴ・シュレイバーにインタビュー【前篇】

本作は、リーヴ・シュレイバー&ジョン・ヴォイトが、因縁の親子関係を演じる人気のドラマ。スキャンダラスなハリウッドの裏側をハードボイルドに描く、米エンターテイメント界大絶賛の野心作だ。

レイ・ドノヴァン(リーヴ・シュレイバー)は、ハリウッドのセレブたちのトラブルを解決する敏腕フィクサーで、私生活では愛する妻アビー、長女ブリジット、長男コナーを何よりも大切にしている。ただ、一番の問題は20年ぶりに仮釈放で出所した父ミッキー(ジョン・ヴォイト)だった。出所後、教会へ向かい神父を射殺してから何食わぬ顔で家族のもとへやってきて再会を喜ぶミッキーに、レイは警戒心を露わにする。実は、他人が犯した殺人の罪をミッキーに着せて彼を刑務所へ送ったのは他ならぬレイであったのだ。レイには、ミッキーに対する深い憎しみがあった...。

アメリカではシーズン1から評判が高かった本作。シーズン2の最終エピソードの視聴者数は200万人で、シーズン1最終エピソードの視聴者数140万人と比べると人気の高まりぶりがうかがえる。また、シーズン2では、前半の6エピソードよりも後半の6エピソードの方が視聴者数が21%増しになり、回が進むにつれ視聴率も上昇。シーズン2の最終エピソードは、最初のエピソードよりも60%以上多い視聴者数を獲得している。このようなデータだけを見ても、『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』が「観れば観るほどハマってしまう」上質のドラマであることがわかるだろう。

『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』シーズン2は、3月28日(土)23:00より第1~4話先行放送。また、4月10日(金)23:00より日本初・レギュラー放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』シーズン2
(C)2015 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved.