1. トップ
  2. レシピ
  3. 【連載】疲労回復食材で暑い夏を乗り切る♪お財布に優しい簡単レシピ

【連載】疲労回復食材で暑い夏を乗り切る♪お財布に優しい簡単レシピ

  • 2019.8.11
  • 31704 views

今日のレシピは、お財布に優しい「豚こま切れ肉」を使ってパパッと炒め、甘辛い味付けにしてご飯が進むおかずに。旬の野菜のピーマンもたっぷりプラスして、かさ増しと彩りアップ。

豚肉にはビタミンB1が多く含まれているので疲労回復に効果が期待でき、夏バテしないようにしっかり食べて元気をつけておきたいですね。

お弁当のおかずにはもちろん、ご飯の上にのせて丼にしても食べやすいので、夏休みのお昼ご飯にいかがでしょうか?

【豚こま切れ肉とピーマンの甘辛炒め】

材料・2人分

・豚こま切れ肉 200g

●酒 大さじ1

●片栗粉 小さじ1

・サラダ油 小さじ1

★酒・みりん・醤油 各大さじ1

★砂糖 小さじ1

・ピーマン 3個

作り方・調理時間10分

①豚こま切れ肉は食べやすい長さに切り●を揉み込み

ピーマンは細切りにする。

★を混ぜ合わせる。

ピーマンは種の入っている部分を上に向けて切ると、切りやすくなります。

②フライパンにサラダ油をひき強火で熱し、豚こま切れ肉を広げるようにして置く。

③焼き色がついたら裏返してピーマンと★を加え、フライパンをゆすりながら全体を絡める。

④器に盛り付け、いりごまをふる。

コツ・ポイント

・豚こま切れ肉を揉み込む時、使い捨ての手袋を使うと衛生的にも良いですし、調理がスムーズに進みます。 (100円ショップやドラックストアで購入できますよ)

保存方法・保存期間

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

最後に

いかがでしたか?お財布にも優しく、簡単に作れて作り置きも可能なおかずレシピのご紹介でした。

お弁当のおかずや晩ごはんのおかずや、お酒のおつまみにもオススメなので作り置きしておくと重宝して、心と時間にゆとりがうまれますよ。

そして今回は豚こま切れ肉を使用しましたが、豚バラ薄切り肉や豚ロース肉を細く切り、代用可能なのでお好みの豚肉でもお試し頂けると嬉しいです。

あと、ピーマンに限らず今が旬のなすや、玉ねぎなどでも美味しく作る事ができます。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

オリジナルサイトで読む