1. トップ
  2. ファッション
  3. 女子必見!笑っちゃうほど男ウケ?! 実は顔より大事なネイルルールとは?

女子必見!笑っちゃうほど男ウケ?! 実は顔より大事なネイルルールとは?

  • 2015.3.26
  • 5187 views

そのネイル、男子にはNGかも?

すっかり暖かくなってきて、ファッションも春めいてきた今日この頃。4月から始まる会社や学校での毎日を前に、ショッピングや美容院など自分磨きにいそしんでいる女子も多いことでしょう。

ところで、仕事や学校で男の人達が実は“顔よりも”チェックしているといわれる場所があることを知っていますか?

3月23日発売の「Cancam」5月号では、「実は顔より見られている!?男の子が好きな「手」vs嫌いな「手」徹底検証しました」と題して、男子のチェックが実は厳しい“手元”の特集が組まれていました。

今回は、そのうちの一部、“女子の考えるかわいいネイル”と、“男子ウケのいいネイル”にははっきりした違いあるという目からウロコの内容を紹介します。

この春、新しい出会いに期待しているなら、新生活が始まる前にさっそくチェックしておきましょう!

1.顔よりも男の人にチェックされているのは“手元”!

仕事で「名刺を渡されるとき」や「メモをしている時」など日常のちょっとした瞬間に、男性が女子の手元を見る機会は意外に多く、実際に女性の手元をチェックしてその人がどんな人かを判断している男の人は多いといいます。

「長すぎる爪」は「普段、家で料理とかしてないんだろうな」と思われ、かといって「なんにもつけてない&ネイルもしてないのは、あまりにも気を使わなさすぎてちょっとがっかり」、「手をきれいにしている人は仕事もきちんとしている人」などなど、男性は実は細かくチェックしているよう。

手は生活感が出る場所とはよく言われますが、ある意味、一瞬でこれだけのことを判断されてしまう、とても大事な場所なのです。

また、“私はネイルサロンできちんとケアしてるから大丈夫”と思っている人も、実は男性から見たらNGのネイルをしている場合があるといいます。

2.男子が“OK”の手元と“NG”の手元の違いは何?

たとえば、下記の手元で男子ウケのいい手元はどちらだと思いますか?記事には21人分の女性の手元画像が載っていました。そのうちの2つを紹介します。

1)手首は、デザイン性の高いゴールドブレス2個着け。ネイルはシンプルなピンクの単色塗り(爪の長さ控えめ)。指輪はなし

2)手首は何もつけていない。ネイルは「ポップでかわいいハートマークを散りばめたラブリーネイル」。指輪はなし

女性なら、ネイルサロンなどでちゃんとやってもらっている印象がある2)が、思わずかわいいと思ってしまいそうですが、記事の中で男性から絶大な人気を誇ったのは1)のほうでした。

男性にとってネイルは「白やピンクなどのあったかい色の単色塗り」や、「淡い色や、もしくは大人っぽい渋めの色」のシンプルなネイルが好評価のよう。また、「アクセやネイルでやりすぎないくらいにおしゃれさをアピールしてくれると、ちょっとドキっと」するという意見も。ネイルとアクセサリーのバランスも重要のようです。

3.男性目線で手元をチェック!~男子ウケ抜群のルールって?

記事によると、男性の理想の女性の手とは基本的に「守りたいと思わせる手」であることだそう。手をつないだ時にそう思われるためには、下記のルールを守るようにしましょう。

・デザイン性が高すぎるネイルはあまり男子には響かない

ダークカラーやピンクブラウンなどの落ち着いた色の単色塗りが無難。また、爪が長すぎると印象が悪くなるので、適度に長さは控えめに。

・リングや時計などのバランスは、実は大事

ネイルだけでなく、リング・時計など小物とのバランスもしっかり見られています。大ぶりのブレスを選ぶなら、ネイルやリングはシンプルに、などバランスを大事にしましょう。

・「大ぶりの」リング・時計よりも「華奢なもの」を選ぶ

基本的に男性が女性の手元に求めるのは、手をつないだときに邪魔になるような指輪や時計ではなく、「華奢な印象」のアクセサリー(細めのリングやブレスレット)だそう。迷ったらなるべく華奢にみえるようなデザインのものを選ぶようにしましょう。またハンドクリームなどで常に保湿を忘れず、柔らかい肌の感触を保つようにしておくのも大事なポイントです。

この他にも、男性が「オレたちこんなとき、「手」にドキっとするんです!」という瞬間をまとめたページや、赤ネイルがOKのシチュエーションなど実際の写真でみる男子ウケのいい手元のバランスはとても参考になるので、ぜひ雑誌でチェックしてみては。

出典:「実は顔より見られている!?男の子が好きな「手」vs嫌いな「手」徹底検証しました」

「Cancam」5月号 2015年 P.182〜187

CanCam(キャンキャン) 2015年 05 月号 [雑誌]

小学館Amazonで詳細を見る(文=知花きのこ/ 恋愛ユニバーシティ)

知花きのこ / 恋愛ユニバーシティ

◇プロフィール

恋愛ユニバーシティ公認ライター