1. トップ
  2. キスマイ千賀、園児のピュアさに撃沈!「あんなにストレートにつまんないって言うんだ」

キスマイ千賀、園児のピュアさに撃沈!「あんなにストレートにつまんないって言うんだ」

  • 2019.8.9
  • 1164 views
「開園! きすまい幼稚園」に北山宏光、二階堂高嗣、千賀健永が初挑戦
(C)エイベックス通信放送

8月9日(金)より、映像配信サービス「dTV」のオリジナル番組「キスマイどきどきーん!」の最新話(#27)が配信。Kis-My-Ft2と制御不能のむちゃくちゃキッズが繰り広げる、笑いあり、涙あり、感動ありのノーコンバラエティー。

【写真を見る】今回の「開園! きすまい幼稚園」はハプニングの連続!

今回は「開園! きすまい幼稚園」に北山宏光、二階堂高嗣、千賀健永が初挑戦。3人が先生となり園児たちと遊び、人気ナンバーワンの先生に選ばれるため競い合う。

オープニングトークでは、この企画に2度挑戦している玉森裕太、横尾渉、宮田俊哉の様子を見たという北山らは「この企画後、玉森たちはぐったりしてましたよね」「大変そう」と、過酷さを認識している様子。だが、千賀は“千賀教”を広めようと「子どもの心をつかむことができる」と自信を見せる。

園児たちの塩対応に北山、二階堂、千賀たじたじ…

3人は、担任の先生の紹介で教室へ入って行くが、園児たちはまさかの無反応! 思わず「あれ!?」と驚きを隠せない3人だが、まずは園児たちに第一印象で遊びたい先生に挙手をしてもらうことに。

そして、それぞれの先生を選んだ園児たちに理由を聞いてみると、「赤色が好きだから」とメンバーカラーがたまたま赤だから選ばれた北山。また、千賀を選んだ園児からの「格好いいから」という理由に、千賀は「今日厚めの化粧で来たから」と誇らしげにする。

自由すぎる園児たちにハプニング連発!

その後“学びの時間”と題し、3人は園児たちに授業を行う。まず二階堂が教室へ向かい、ダンボールハウスをみんなで作ることに。しかし、自由な園児たちに二階堂は「こんなの絶対無理…」と早々に諦めモード。さらなる緊急事態も勃発し、モニタリングしていた別室の北山らは「カオスだよ、こっちから見てたら」と酷評を受ける結果に…。

続く、北山は二階堂の失敗を繰り返さないよう園児たちの心をつかもうと奮闘する。序盤はいい雰囲気で進むが、徐々に園児の反応が微妙になっていく。しかし、意外にも担任の先生からは好評で、二階堂と千賀からは「北山びいきだ」「忖度(そんたく)が見える」と北山ファンの先生の評価に不満を漏らす一幕も。

そして、全力で園児に挑む千賀にも悲劇が…。終わった後には、汗だくでジム帰りのような風貌になり「(子どもって)あんなにストレートにつまんないって言うんだ」と園児のピュアさを痛感する。

パプニングの連続に疲れ果てている3人だが、まだまだ仁義なき戦いは続き、次回いよいよ人気ナンバーワン先生が決定する。果たして、園児からの人気を一番獲得するのは誰なのか!?(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む