1. トップ
  2. レシピ
  3. あと1品欲しいときに! わかめ×冷蔵庫にある食材で簡単副菜作り

あと1品欲しいときに! わかめ×冷蔵庫にある食材で簡単副菜作り

  • 2019.8.8
  • 4501 views
「わかめの納豆あえ」
料理:藤野嘉子 撮影:千葉充

ちくわのもちもち感で食べごたえアップ!「わかめのおろしきゅうりあえ」

わかめはみそ汁に使うイメージの強い食材ですが、あえものやおひたしにもマッチします。そこで今回はわかめを使った副菜をご紹介。どのレシピも5分以内で完成するので、忙しい日の食事作りに活用してみてはいかが?

わかめの納豆あえ

【材料・2人分】

納豆 1パック、梅干し 1個、長ねぎの小口切り 5cm分、カットわかめ 5g

【作り方】

1. わかめは水につけてもどし、水けを絞る。梅干しは種を除いて包丁でたたく。

2. ボウルに納豆を入れて混ぜ、納豆に添付のたれ、わかめ、梅干し、ねぎを加えてあえる。

(1人分60Kcal、塩分0.8g、調理時間5分)

わかめ、梅干し、納豆、長ねぎを使った“和”の味わいを堪能できる1品。わかめは水につけてもどし、梅干しは種を除いてたたきましょう。ボウルで納豆を混ぜたらわかめ、梅干し、長ねぎを合わせてできあがり。梅干しの酸みがアクセントになっています。

わかめのおろしきゅうりあえ

すりおろしたきゅうりの汁を活用して、わかめをもどすのがポイントです。ポン酢じょうゆのさわやかな風味がおつまみにもぴったり。

ちくわのもちもち感で食べごたえアップ!「わかめのおろしきゅうりあえ」
料理:伊藤朗子 撮影:原ヒデトシ

わかめと玉ねぎのごまみそあえ

みそのコクとマヨネーズのうまみが相性抜群。塩蔵わかめの塩を流水で落とし、水に約3分つけて塩抜きします。

「わかめと玉ねぎのごまみそあえ」
料理:Mako(多賀正子) 撮影:福岡拓

キャベツとわかめのしそ風味あえ

キャベツとわかめをしそ風味ふりかけであえるだけの簡単レシピです。やわらかなキャベツの歯ざわりを楽しんで。

「キャベツとわかめのしそ風味あえ」
料理:ワタナベマキ 撮影:澤木央子

にらとわかめのコンソメ風味

にらを選ぶときは葉が肉厚でみずみずしいものがおすすめ。豊かなにらの香りが口の中に広がります。

「にらとわかめのコンソメ風味」
料理:藤野嘉子 撮影:原務

ローカロリーでミネラル豊富なわかめは、健康のためにも積極的に取り入れたい食材。さまざまな味つけにアレンジできるので、マンネリ化せず食べられますよ。(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む