1. トップ
  2. グルメ
  3. “食べるバター”カノーブル新作「岡山甘熟白桃バター」糖度12度以上の岡山白桃を使用

“食べるバター”カノーブル新作「岡山甘熟白桃バター」糖度12度以上の岡山白桃を使用

  • 2019.8.7
  • 423 views

“食べるバター”カノーブル新作「岡山甘熟白桃バター」糖度12度以上の岡山白桃を使用

食べるバター専門店「カノーブル(CANOBLE)」の新作「岡山甘熟白桃バター」が、2019年8月18日(日)よりナショナルデパート東京店・岡山店にて発売。なお、8月8日(木)よりネットストアにて先行発売される。

undefined
www.fashion-press.net

白桃は、そのデリケートな性質上、加工品があまり普及していないのが事実。「岡山甘熟白桃バター」は、白桃のおいしさを知ってもらいたいという思いのもと、独自の加工方法によって肉質や風味を損なうことなく仕上げたフレーバーバターだ。

白桃は、岡山県産の清水白桃、夢白桃、白麗、夢のはじまり等、生産者から直接買い付けたものを使用。収穫後すぐに真空低温加工してバターに練り込み、特に糖度の高い等級の糖度12度以上のロイヤルの中でも糖度15度以上の最高品質の白桃をトッピングした。

そのまま食べるのはもちろん、トーストや生ハムに合わせて食べれば、白桃の繊細な甘さや風味をより楽しむことができそうだ。

【詳細】
岡山甘熟白桃バター
発売日:2019年8月18日(日)
※ネットストアは8月8日(木)より発売。
価格:2,300円+税、プリヴェカップ(トッピングなし) 820円+税
■販売店舗:
・ナショナルデパート岡山店
住所:岡山県岡山市北区天神町9番2号
TEL:086-226-6224
・ナショナルデパート東京店
住所:東京都目黒区八雲2-6-11
TEL:03-6421-1861
・ネットストア

元記事で読む
の記事をもっとみる