こんなに使いやすい!「渋い赤」のスタイリング実例集

undefined

濃度や明暗など、「色み」の違いでさまざまな表情を見せる赤。間口を広げてフォーカスしたいのは、なかでも落ち着きを感じる「渋い赤」。鮮烈なインパクトはそのままに、渋いことで着やすさも感じる新たな色みの魅力を実例で検証します。

THEME 01
「渋い赤」によるプラスの効果
単に鮮やかなだけでないムードのある色調や、おさえた彩度ゆえの落ち着き。赤が渋くなることでスタイリングにもたらす、4つのメリット。

001 LONG SKIRT
「ワンツーの中に深みが生まれる」


ラフなカットソーにドラマをもたらす華やぐスカートのゆらめき
赤スカート 24,000円+税/Jilky ネイビーロングスリーブカットソー 11,000円+税/FLORENT 眼鏡 34,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) ローファー 14,900円+税/A deVivre ロング丈のカットソーと、つややかなスカートの2枚で仕上げるワンツールック。ネイビーと赤の濃厚な組み合わせは、あえてトップスをアウトすることでほどよく力を抜いて。

002 T-SHIRT
「Tシャツにそなわる品のよさ」


一見お手軽な上下にもハンサムなきちんと感が加味
赤ビッグTシャツ 10,000円+税/ロンハーマン ライトベージュストレートパンツ 23,000円+税/THIRD MAGAZINE サングラス 40,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) こなれ感と部屋着っぽさの間を行き来する、ゆったりとしたサイジングのTシャツ×パンツ。深い赤とライトベージュのノーブルな色をかけ合わせれば、シンプルなスタイリングも大人の上質さへと昇華。

003 DRESS
「潔くも派手すぎない」


「ドレス1枚」の背中を押してくれる彩度を落とした赤の魅力
共布ベルトつき赤2wayワンピース 17,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) ピアス 48,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) サンダル 28,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) 立体感を生むハリ素材とティアードのボリューム感が特徴。ひざ位置にあしらった光沢素材で、品よく抜け感をプラス。

004 KNIT PANTS
「黒とのコントラストが強くない」


マニッシュにさえ感じとれる「黒となじむ赤」を発見
ボルドーニットパンツ 6,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 共布ベルトつき黒シャツ 27,000円+税/RITO(MIDWEST) バッグ 8,000円+税/キャセリーニ ともすればあくの強い黒×赤の組み合わせも、ワインレッドのような色みやドライなニットの素材感で大人シックへ到達。リーンなパンツに反してボリュームのあるパフスリーブのトップスで、スタイリングに抑揚を。


THEME 02
渋い赤を要する「配色」
ヴィヴィッドな赤をはじめ、「映える色」を合わせては浮いてしまう。とはいえさし色がなければもの足りない。そんなときこそ、なじみながらも主張する渋い赤が好都合。合わせる色によって異なる、赤の方向性にもフィーチャー。

無彩色にちょうどいい赤
彩度の高い赤を合わせると、コントラストが強すぎてしまう濃いグレー。ボルドー系の落ち着いた色みなら、知的なイメージでグレーとリンク。黒小物を分散させても重く見えず、むしろ好バランス。


ショートパンツを大人に保つノーブルな配色
ボルドーユニセックスTシャツ 11,000円+税/CAN PEP REY(Diptrics) チャコールグレーウールショートパンツ(9月入荷予定)18,000円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) バッグ 33,000円+税/nana-nana(ミッドタウン プロジェクト) サンダル 5,500円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) BIGサイズのTシャツをざっくりと重ねてヘルシーに。

「マリンじゃない」トリコロール
規律正しい白×ネイビーも、やや朱がかった赤を選択することで今にフィットするクラシカルなムードに。おかたいジャケットも、色の力で柔和に変化。


「ブラウンのような赤」で無難なマリンに終わらない
サテンスカート 9,000円+税/Ungrid ネイビージャケット 80,000円+税/robelite & CO.(アイクエスト ショールーム) 白Tシャツ9,000円+税/SoupleLuz(メイデン・カンパニー) サンダル 8,900円+税/A de Vivre 白のステッチを効かせたネイビージャケットを、あせたようなサテン素材のスカートでグッと身近な印象に。赤のタイトスカートも、渋色ならいやみのない女らしさを高めてくれる。

とけ込ませるようにブラウン系と
深みのある赤とキャメルなら、手を加えずともさまになる。とくに渋みを感じる深い赤なら、キャメルの上下によりなじみ、グラデーションのような統一感が生まれる。


男勝りなブラウン系に「つかず離れず」な赤でかわいげを
カップつき赤リブタンクトップ 12,000円+税/EARIH(UTS PR) キャメルジャケット 33,000円+税、パンツ(ともに9月入荷予定)18,500円+税/ともにBANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) ビーチサンダル 6,300円+税/AKTE マニッシュなパンツに合わせても浮かずになじむ赤のタンクを。鎖骨がのぞく深めのネックラインを、濃厚な配色を抜く「隙」ととらえて。

モノトーンにハマる「マットな赤」
キレイな赤を加えると、ときにシャープすぎてしまう黒と白。色も質感もマイルドな赤なら、モノトーンの鋭さも中和。小ぶりなサイズに落とし込むことで、ほどよく華やぐ。


コケティッシュな赤1つでマニッシュな2色に意外性を
赤ストラップサンダル 11,000円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿)黒ギャザーブルゾン 33,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) 黒リブタンクトップ 9,500円+税/ハクジ(ブランドニュース) 白リネンパンツ 26,000円+税/THIRD MAGAZINE サングラス 25,000円+税/BLANC しっとりとしたスエードサンダルを添えて女っぽさを底上げ。


THEME 03
なぜか派手じゃない「赤と赤」
ややハイレベルではありつつも、使い方によってはひと味違うかわいさに到達する赤どうしの組み合わせ。柄を用いたり、コンパクトに重ねたりすることで完成する赤×赤も、渋い赤なら奇抜に見えない。

RED × RED BORDER
ポップになりがちなボーダーにフレンチライクな趣が


赤ボーダートップス4,000円+税/Ungrid 肩にかけた赤ニット(8月入荷予定)13,000円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) ブラウンパンツ12,500円+税/COS(COS 銀座店) ビーチサンダル6,300円+税/AKTE ボーダーにニットを肩がけする王道スタイルも、赤の彩度を下げればレトロなムードを楽しめる。ブラウンパンツでコクを足すように。


THEME 04
渋い赤による「印象操作」
旬なムードづくりやいつものテイストの方向転換など、「なりたいイメージ」に直結する渋い赤の選び方と使い方をレクチャー。一点投入でかなう簡単さも、存在感のある赤だからなせるワザ。

RED PATTERN
「かわいげのあるヴィンテージ」
フェザーモチーフのヴィンテージ柄も、なつかしくあせたような赤なら深みは残しつつ軽快さを加味。クリーンな白のブラウスで、ジャカードニットをさわやかかつ軽やかに。


赤とニットの重厚感が和らぐ「ゆれるプリーツ」にギミック
赤×ベージュジャカードニットスカート 38,000円+税/NAIFE(MIDWEST) 白2wayブラウス 16,000円+税/GROVE SEOUL(アイクエストショールーム) サングラス 3,800円+税/Grunge Glasses(Eyes Press) バッグ 7,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) パンプス(8月発売予定)21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa キャッチィなサングラスで遊びをプラス。

SIMPLE RED
「正統にプレッピー」
ネイビーストライプのまじめなセットアップに、プレーンな赤を効かせた典型的なプレッピー。発色のいい赤ではやんちゃすぎるところを、濃厚な赤ならTシャツでも十分クラシカル。


メンズライクな「素足にローファー」でオーセンティックなムードを確かなものに
赤Tシャツ 6,500円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) ネイビーストライプジャケット 36,000円+税、ショートパンツ 22,000円+税/ともにNINE(NINE ルミネ新宿) ローファー 14,900円+税/A deVivre 白Tには出せないムードづくりに成功。スラックスが主流だったセットアップも、ショートパンツならプレッピールックにくだけた印象が加わる。

RED CONVERSE
「こなれたメンズライク」
一見そっけないALL黒のシャツとスラックス。白でも黒でもなく「赤」のコンバースを添えて、カジュアルともモードとも形容しがたいこだわりを持つメンズを参考に。


ハズしではなく「こなれ」に導くオーソドックスな赤を1点
赤ハイカットスニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) 黒シャツボディスーツ(8月下旬発売予定)23,000円+税/kei shirahata(styling/ ルミネ新宿1店) 黒パンツ 19,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) 眼鏡 36,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) キリッとした隙のない黒には、小物の脱力感がマスト。


THEME 05
リップ的に「渋い赤」
シンプルな装いにリップをさす感覚で、小さなロゴや小物でポイントづかいする「渋い赤」。ときにわかりやすい赤い服以上に、ハッとさせられる効果が。

T-SHIRT:「ロゴだけ赤のインパクト」


なぜか強く見えない理由はあせた黒と渋い赤のトーンにあり
赤ロゴ黒Tシャツ 5,300円+税/ROLLAS(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) グレンチェックパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルー カスタマーサービス) ビーチサンダル 5,500円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) 渋い赤ならロゴTでも大人を保てる。動くことでのぞくパンツのスリット部分にも「小さく赤」が。

GLASSES:「至近距離で気づく透けた赤」


その効果はリップ以上?知性と色っぽさが宿るまなざし
眼鏡 38,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) 共布ベルトつきカーキノースリーブオールインワン 21,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) ワインレッドに色づいたフレームとゴールドの縁が好相性。カーキなどのベーシックカラーや、ニュートラルカラーの装いに女性らしいエッセンスを与えてくれる。

SHOES:「ALLホワイトの足元にさす」


ルーズな白の空気を変えるレディな赤の存在感
パンプス(8月発売予定)24,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 白シャツワンピース 33,000円+税/ロンハーマン アイボリーレギンス 18,000円+税/nagonstans スエードの質感やとがったトゥの鋭さが、赤の品性をより研ぎ澄ますポイント。シャツワンピースとニットレギンスのリラックス感に合わせて、ぺたんこ&肌見せでレディなテンションをクールダウン。

LIPSTICK
実際リップも「渋く変わる」
今までの「デニムに合うような明るい赤」から、リップ自体もくすんだ赤に進化中。ベーシック色の装いにもマッチ。


A_ラプソリュマドモワゼルシャイン 398(7/19発売)3,800円+税/ランコム クラシックにも傾くレディライクな透けプラム。 B_リリカルリップブルーム 19(8/7発売)3,500円+税/THREE ローマットな深みのある赤がどこかハンサムなリップカラー。 C_リップスティック CS 116・同ケース CS 052(ともに8/1限定発売)3,000円+税(セット価格)/ポール&ジョーボーテ D_ショットオブカラーリップオイルレッツゴーストリーキン!3,700円+税/M・A・C テラコッタレッドのリップオイル。


THEME 06
素材で変わる「トーンの幅」
さらに渋みが増すベロアから、テンションの上がるPVCまで、素材1つで「渋い赤」の表情は無限に広がる。質感で変わる楽しみがある「赤を盛り上げる素材」にフォーカス。

GLOSSY SKIRT
上品なのにスポーティな二面性のある渋い赤


赤フレアスカート 19,000円+税/kei shirahata(styling/ ルミネ新宿1店) 黒トップス(2枚組)2,800円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ベレー帽 7,300円+税/CA4LA(CA4LA ショールーム) ポンチ素材のようなスポーティなツヤ感が、フレンチシックな装いに親しみを足すきっかけに。


1.タンクトップ 10,800円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) 赤に隙をもたらすバックオープン。 2.パンプス 16,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店) 甘すぎないスクエアトゥ。 3.トートバッグ 18,000円+税/nana-nana(ミッド タウン プロジェクト) ビーチにもぴったり。 4.ハット 23,400円+税/CA4LA(CA4LA ショールーム) 5.ポーチ 5,500円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) クラッチにも。 6.スニーカー 23,000円+税/Amb(ハイブリッジ インターナショナル) デニムに似合う存在感。 7.ロングブーツ(8月発売予定) 30,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 先を見越したロング丈。 8.バッグ(8月発売予定) 10,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa


THEME 07
「まわしがいのある」渋い赤
プレーンなTシャツやシアーなフレアスカートなど、THEME 01で登場した渋い赤の汎用性を証明するべく、着まわしを決行。なかでもシンプルなデザインゆえの、異なるテイストにも動じない「振り幅」に着目を。

001 LONG SKIRT
「ボリューム感を生かすレパートリー」

+ HIGH-NECK


ミニマムなハイネックと「ゆれる赤」でリズムを形成
赤ギャザーティアードスカート 24,000円+税/Jilky グレーハイネックノースリーブニット 7,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) バッグ 3,900円+税/キャセリーニ ビーチサンダル 5,500円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) コンパクトなグレーと波長の合うワインレッドで女度を上昇。

+ ENSEMBLE


コンサバなアンサンブルをカラーブロックで刷新
スカートは着まわし。オフ白ノースリーブニット 23,000円+税/オーラリー フォー ロンハーマン(ロンハーマン) 肩にかけたオフ白カーディガン 21,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) ミュール 9,900円+税/A de Vivre 白×赤で構成されたコンサバな上下は、どちらもくすみ色で鮮度を上げて。


002 T-SHIRT
「INもOUTもさまになる」

CASUAL DOWN


デニムINのやぼったさが味となるラフな赤との相乗効果
赤ビッグTシャツ 10,000円+税/ロンハーマン デニムパンツ 18,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) イヤリング 3,000円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) ローファー 14,900円+税/A de Vivre Tシャツとデニムの王道カジュアルもインパクトのある赤で表情が変わる。

DRESS UP


ゆとりのあるフォルムに甘えスカートを仕込みクラシカルに
Tシャツは着まわし。黒リネンマーメイドスカート 15,000円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) バッグに巻いたスカーフ 1,900円+税/原宿シカゴ 神宮前店 バッグ 12,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) シューズ 32,000円+税/ENFOLD レディな赤なら、よりラフなイメージのビッグTシャツでもマーメイドスカートとすんなりマッチ。


003 DRESS
「先まで想像できるレイヤード」

+ T-SHIRT


赤いロゴのTシャツを重ねて渋い赤の比率を調整
共布ベルトつき赤2wayワンピース 17,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) Tシャツ 7,800円+税/ル ベーシック(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) ブーツ 37,000円+税/Mollini(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) キャメルのブーツならカジュアルになりすぎない。

+ GOWN


軽やかな深みが加わる濃紺リネンのレイヤード
ワンピースは着まわし。共布ベルトつきネイビーリネンガウン 23,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) 眼鏡 34,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) バッグ 11,000円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) ビーチサンダル 2,000円+税/ハワイアナス(ドウシシャ)


004 KNIT PANTS
「シンプルをいいことに正反対」

BOYISH


ハンサムな透けるグレーで気の抜けたマニッシュに
ボルドーニットパンツ 6,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) グレーニット(8月展開予定) 20,000円+税/nagonstans 中に着た白Tシャツ (2枚組) 2,800円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) サングラス 35,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eyes Press) サンダル 23,000円+税/ファビオ ルスコーニ (ファビオ ルスコーニ 六本木店)

LADYISH


こっくりとした配色を軽く見せるアシンメトリーの躍動感
パンツは着まわし。ベージュトップス 12,800円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) バッグ 13,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) サンダル 4,900円+税/RANDA リラクシーな素材どうしもドレープの効いた流れるようなトップスでレディな趣に。

元記事を読む
提供元: GISELeの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。