1. トップ
  2. ファッション
  3. シンプルで上品。大人女子が選びたいこだわりの革バッグ3選

シンプルで上品。大人女子が選びたいこだわりの革バッグ3選

  • 2019.8.4
  • 32054 views

「LIFE LAND SCAPE」は、身近にある箱や袋をモチーフにしたバッグやポーチなどを制作している革製品ブランド。例えば、レジ袋のような形のバッグを革で仕立てることで、ぐっと新鮮な雰囲気のアイテムを生み出しています。シンプルなのに個性が光る、特別なバッグの数々をご紹介します。

身近なアイテムが、本革によって雰囲気の異なるものに

バッグやお財布などの革製品を展開する「LIFE LAND SCAPE」。そのアイテムは、シンプルなのに不思議と見入ってしまうような存在感があります。
デザインから制作までを手掛ける高野雄介さんがモチーフとするのは、きっと誰もが目にしたことのある身近なものたち。それが質の高い本革で作り変えられると、ほかではあまり見ないような新鮮なアイテムに変わるのです。

旅行時のサブバッグにもなる「BOWL BAG」

巾着のような形の「BOWL BAG」。サッカーをする人がボールを持ち歩くときに使うボール入れがモチーフです。よく見かける巾着型が本革になると、ほどよいカジュアルさを残しつつも大人っぽい印象になりますね。

こちらの素材は、クロム鞣しを施した牛革。鞣しとは、動物の皮をバッグなどの製品に使えるよう処理することで、クロムはその際に使われる薬品です。クロム鞣しの革は、柔らかくしなやかでありながら丈夫。色の変化が比較的起きにくいので、当初の美しい状態が保たれやすく、気兼ねなく使うことができます。
お財布やスマートフォンなどが十分入る大きさなので、近所のコンビニに行くときや、旅行時のサブバックとしても活躍しそう。

BOWL BAG black・camel 14,200円(税込)

コンビニ袋の代わりに「ECO BAG」を

こちらの「ECO BAG」は、見てのとおりコンビニなどで手に入るビニール袋の形をしています。
短く起毛したソフトなスエードの牛革で作られていて、ビニールの袋とは異なる上品な雰囲気。おしゃれなエコバッグとして使えば注目を集めそう。持ち手が革なのでビニールに比べて手が痛くならないのも嬉しいですね。スエードは使いこんでいくうちに擦れて照りが出てくるので、その変化も楽しみましょう。
お財布やスマートフォンなどの収納にちょうどよいSのほか、容量たっぷりのLサイズがあり、今後もうひとつ別のサイズが加わる予定だそう。カラーは鮮やかなブルーのskyなど3色からお好みのものを選んでください。

ECO BAG S sky・soil・gray 9,800円(税込)

ミニバッグとして使いたい「Handle pouch」

厚手のキャンバスでできたファスナー付きポーチを、革で包み込んだ「Handle pouch」。モチーフはケーキボックスで、小さな持ち手があるため、ミニバッグとしても持ち歩けます。小さな箱のような四角いフォルムは、どこかクラシカルな佇まい。

こちらは植物タンニン鞣しの牛革を採用。鞣しの処理に植物のタンニン(渋)を用いたもので、時間と手間がかけられた貴重な革です。使い込むほどに柔らかく、味わい深くなっていく経年変化が魅力なので、長く使い続けてください。
持ち手を広げるとポーチが大きく開き、中身を取り出しやすい仕様。おしゃれさと使いやすさを備えたポーチは、手にするたびに気分が上がりそう。

Handle pouch black・lenga・natural 12,500円(税込)

シンプルでもほかとはちょっと違う革小物の数々

いかがでしたか?LIFE LAND SCAPEには、ほかにもさまざまなバッグやお財布などがあります。どれもシンプルですが、細部までこだわって作られたものばかり。ひとつ持てば、ほかとはちょっと違うを思わせるようなニュアンスのあるスタイルが完成しますよ。

ご購入は取扱店舗または公式オンラインショップでどうぞ。オンラインショップは受注制作なので、注文からお届けまでには2~3週間程度かかるとのこと。気になる方はお早めにチェックしてみてください。

writer / ゆりか photo / LIFE LAND SCAPE

取材協力

LIFE LAND SCAPE
https://lifelandscape.net

元記事を読む