1. トップ
  2. おでかけ
  3. 意外?予想通り?2015年「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキング発表!

意外?予想通り?2015年「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキング発表!

  • 2015.3.26
  • 1434 views

春はひとり暮らしデビューする人、契約更新で住み替えを考えている人など、何かとお引越しを考える人が多い季節ですよね。

そんなとき気になるのが、人気の街ランキング。

不動産・住宅情報サイト『HOME’S』を運営する株式会社ネクストが調査した、2015年最新の「買って住んでみたい街」と「借りて住んでみたい街」(駅名)のランキングが発表されました!

その結果、なんと「買って住んでみたい街」と「借りて住んでみたい街」の上位がそれぞれ異なる結果に!

まずは、「買って住んでみたい街」のランキングをご覧ください!

【買って住んでみたい街ランキング】

1位…吉祥寺 JR中央線ほか

2位…横浜 JR京浜東北線ほか

3位…武蔵小杉 東急東横線ほか

4位…中目黒 東急東横線ほか

4位…川越 JR川越線ほか

6位…品川 JR山手線ほか

7位…新宿 JR山手線ほか

8位…中野 JR中央線ほか

9位…自由が丘 東急東横線ほか

10位…川崎 JR京浜東北線ほか

堂々1位に輝いたのは交通の便も、生活利便性もよく、住環境が整った街、吉祥寺。次いで横浜、そして最近話題の武蔵小杉がランクインしました。

みんなが買って住みたい街に求めることは、交通の利便性のほか、生活利便性がよく、緑の多さや住環境としての静けさ、医療や教育の水準、公共施設の充実、犯罪発生状況、自然災害に関する安全性など、今現在はもちろん「将来にわたって安心して住むことができるかどうか」ということ。

とはいえ、すべての項目をパーフェクトに兼ね備えている街、というのはなかなかありません。

どの部分を重視するか、によって、街のセレクトが異なるため、住みたい街が分散される傾向にありました。

では、「借りて住んでみたい街」としてはどこが人気なのでしょうか?

【借りて住んでみたい街ランキング】

1位…池袋 JR山手線ほか

2位…武蔵小杉 東急校横線ほか

3位…吉祥寺 JR中央線ほか

4位…高円寺 JR総武線ほか

5位…三軒茶屋 東急田園都市線ほか

6位…川崎 JR京浜東北線ほか

7位…荻窪 JR中央線ほか

8位…中野 JR中央線ほか

9位…葛西 東京メトロ東西線

10位…大井町 JR京浜東北線

 

借りて住んでみたい街の第1位は池袋! ショッピングが便利で、数多くの路線が通っているのでどこへ行くのにも便利! 次いで、「買って住んでみたい街」ランキングでも上位に入っていた武蔵小杉、吉祥寺がランクインしました。

借りて住みたい街の場合は、基本的に短期間住むことを想定しているので、駅前に飲食店が充実していたり、都心への交通の利便性が高い場所で、学生やひとり暮らしの人が多い街が人気ですね。

これらの結果を見ると、買うにも借りるにも人気の高い街は、“吉祥寺”と“武蔵小杉”そして“中野”、“川崎”。

これらの街はいずれも駅前にランドマークとなる施設があり、再開発が行われている地域。大規模なタワーマンションなどが分譲され、若い世代が集まっている街です。

住環境も新生活に大きく影響する可能性のある問題。

ランキングを参考に、じっくりと探して自分にピッタリの物件を見つけてくださいね。(鬼石有紀)

情報提供元:株式会社ネクスト

★こんなランキングも→ 死後に住みたい関東の街ランキング3位「川崎」、2位「鎌倉」、そして1位はダントツあの街!