【祖師谷大蔵】夏はサッパリがおいしい!人気のバインミー専門店「andi」

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【祖師谷大蔵】夏はサッパリがおいしい!人気のバインミー専門店「andi」

小田急線の祖師谷大蔵駅から徒歩15分くらい。砧スタジオを超え、成育医療センターの道路をはさんだ目の前にバインミーが楽しめるお店「andi」(アンディー)はあります。

昨今のパクチー人気や不動のエスニック料理人気とあいまって、ここ数年で都内にもバインミー専門店が軒並み増えています。

まず「バインミーって何よ?」と思われた方に説明すると。

バインミーというのは、本来はベトナム語で「パン」という意味。もともとフランスの植民地時代にフランス人から伝わったもので、その後、ベトナムの食文化とまじりあい、いまのような形のサンドイッチになりました。

まぁ、簡単に言えば、ベトナム風のサンドイッチです。中に入れる具材は自由なので、お店によっていろんな種類がありますが、どのお店でも人気があるのは、レバーペーストになます、ベトナムハム、パクチーなどが入ったもの。

andiは、クリーム色の外観にミントグリーンの窓枠、ベトナム国旗が目印です。

一階でオーダーして二階でイートインできます。

今回はビーフとレモングラス、魚(サバ)とトマトをオーダー。

パンは自家製ではないけれど、特注でお願いしているそうで、さっくりしていて程よい柔らかさ。

バインミーのおいしさのポイントは、パンと具材との一体感。あまり固すぎてもダメ、柔らかすぎてもフランスパンの良さが消えてしまいがちなので、さっくり軽い食感が良いと私は思ってます。

私がオーダーした魚とトマトは、ほぐしたサバなので食べやすく、辛味がきいていて、クセになるお味でした。

サバというと臭みが気になるところですが、それは感じませんでしたよ。トマトの酸味も味わいのアクセントになって◎。

ビーフとレモングラスは、一口目に牛肉の旨味がじゅわりと出てきて口内でレモングラスと混じりあい、最後はさっぱり感が残る味わい。

なますが全体の味を引き締めてくれるので、ボリュームがあってもペロリと食べることができます。

個人的なことで恐縮ですが、最近、レモングラス入りのバインミーにはまり気味です(笑)

スタッフの方は、私が伺った時は女性の方ばかりで、もしかしたらスタッフ全員女性なのかもしれないのですが、だからでしょうか?店内の雰囲気、置いてあるものが可愛らしくて。

注文後に渡される番号札も、アイススプーンにリボンがついていたりして、行くだけで女子力があがりそう!?

窓からは緑が見えて開放的だし、そんなに暑くなければ外で食べても美味しいと思いますよ。

暑い夏。さっぱりおいしいバインミーを食べに、ぜひ足を伸ばしてみてください♪

andi(アンディー)

住所:東京都世田谷区砧3-4-2

電話番号:03-3417-3399

営業時間:10:00~16:00(パンがなくなり次第終了)

定休日:木曜日

お店のホームページ:http://www.andi-setagaya.com

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

元記事を読む
提供元: 朝時間.jpの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。