1. トップ
  2. レシピ
  3. 訳もなくイライラしちゃう原因あなたはどれに当てはまる?

訳もなくイライラしちゃう原因あなたはどれに当てはまる?

  • 2015.3.26
  • 2129 views

なんだか最近訳もなくイライラする事ってありませんか? 生理前のPMS? ストレスによる疲れ? 栄養不足? さまざまな原因が考えられますが、あなたはどれに当てはまりますか? イライラの原因を知る事が解決のきっかけになるので、なぜイライラしているのか? を追求してみましょう。

毎月のイライラはPMS

ふと気づくとイライラしている。そういえば毎月イライラする事がある。そんな時はPMSの症状の可能性があります。生理前になると決まって体からは栄養が不足しがちになります。特にイライラの原因でもあるカルシウム不足。どうしても生理前はカルシウム不足になりやすいので、普段の食事からカルシウムを多めにとると良いですね。またむくみやすい時期でもあるので、太ったのでは? とストレスが溜まります。そこで余計にイライラしてしまうので、生理前と気づいたらしょうがないと諦める心も大事かもしれません。そう思うと、自然と気持ちも楽になりますよ。

砂糖のとりすぎかも

最近砂糖をとりすぎていませんか? 毎日甘いおやつを食べている人は特に砂糖のとりすぎかもしれません。特に白砂糖を使うようなおやつなどは、イライラを倍増させます。白砂糖は食品の中でも血糖値を急上昇させやすいので、体も心も興奮状態に。アドレナリンが分泌されるので脳を刺激するのです。そのため、最初は快楽感を覚える人もいますが、白砂糖の入った食べ物を常食していると自律神経が乱れるので怒りっぽくなったり悲しくなったり、感情のコントロールが難しくなるといった症状も出てくる恐れがあります。また、同時にノルアドレナリンという物質も分泌され、こちらは不安感や恐怖感を引き起こすので、喜怒哀楽が激しい人になってしまいます。甘いおやつは食べすぎないように気をつけてみましょうね。

コーヒーを飲みすぎてない?

コーヒーに含まれるカフェインは脳を刺激してくれるので、仕事でリフレッシュしたいときにとても有効に働きます。一日に2杯から3倍までは脳の活性化を促すとても良い働きをしてくれますが、カフェイン自体に中毒性があるため、飲みすぎるとだんだんと体が慣れて飲む回数がどんどん増えてきてしまいます。こうして体内に入るカフェインの量が増え、脳に与える影響もより増していくと、最初は爽快な気分だったのが興奮状態になり精神的に不安定になる人もいます。不安感からイライラを覚えるようにもなるので、カフェインの摂取はほどほどにしてくださいね。

ダイエットによる栄養不足

ダイエットをしていて、一日に摂取するカロリーを決めている人は栄養不足に陥りやすいです。カロリー計算をしているとどうしても食事の量が少なくなるため、お腹を満足させるために栄養に偏りが生じてきます。正しいダイエットを行うことで回避することができますが、食べる量を減らしたり過剰に運動したりと、素人の考えで行うダイエットは基本的には栄養不足になります。体に必要な栄養が行き渡らないと肌荒れや便秘が引き起こされたり、神経系の異常伝達などで体への弊害はとても大きいです。

そのためイライラしたり落ち込んだりと精神的にも不安定になるので、ダイエットに失敗しないためにも正しい知識を持ちましょう。

元記事を読む