1. トップ
  2. <ルパンの娘>10kg増量で魅せた!瀬戸康史のアクションに「キレッキレ!」「筋肉ヤバい!!」

<ルパンの娘>10kg増量で魅せた!瀬戸康史のアクションに「キレッキレ!」「筋肉ヤバい!!」

  • 2019.7.29
  • 2588 views
【写真を見る】10kg増量の成果!瀬戸康史の“ムキムキ”筋肉
「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ

【写真を見る】10kg増量の成果!瀬戸康史の“ムキムキ”筋肉

深田恭子が世紀の大泥棒一家“Lの一族”の一員として暗躍するドラマ「ルパンの娘」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第3話が7月25日に放送された。三雲華(深田恭子)の恋人で警察官の桜庭和馬(瀬戸康史)が華麗なアクションで悪を撃退!上半身をはだけた姿でムキムキの筋肉も披露し、ファンの話題を独占している。(以下、ネタバレがあります)

強盗相手に激しいアクションを披露!

「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA

「ルパンの娘」は横関大の同名小説を原作に、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・華(深田)と代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の決して許されない恋愛を描くラブコメディー。第3話では、SNSの個人情報をもとに盗みを働く“SNS強盗”を華が成敗するエピソードが登場した。

華の祖母・マツ(どんぐり)が仕掛けた“泥棒ホイホイ”に引っかかったSNS強盗たちが和馬の自宅に侵入。家族の不在中に華と2人だけの夜を過ごそうとしていた和馬だが、物音を聞きつけ二階の和室へと向かった。

そこで“闇格闘技界のチャンピオン経験者”だという強盗・月城(一條恭輔)と鉢合わせ。強烈なパンチでふすまとともに吹き飛ばされ、殴る蹴るの暴行で倒されピンチに…!

だが、今回はそこで終わらなかった。転がってきた掛け軸をうまく使って月城を転倒させ、一気に形勢逆転!相手の腕をとらえ、みごとな早業で関節技を決めた。

50kgからトレーニングで10kg超増量!!

「ルパンの娘」放送スタート直前に行われた会見では「警察なのでガッチリしていたいと。50kgから62kgまで行って、今は絞って60kgくらい」「ひたすら食べて、筋トレして」と、10kg超の大幅増量を明かしていた瀬戸。

それまでも「仮面ライダーキバ」(2008-2009年、テレビ朝日系)の主演、新体操に挑戦したドラマ「タンブリング」(2010年、TBS系)への出演など身体を使う作品をこなしてきたが、今回の身体づくりで身体のキレに重量感が加わった。

「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA

瀬戸が身体を大きくして挑んだ本格アクションに、視聴者の目はくぎ付け!SNSでは「瀬戸くんのアクションキレッキレ!!」「カッコよすぎた…リピしまくり決定」「惚れた」の声が次々と上がった。

さらに3話では、上半身裸で剣道の素振りをしたり、シャワーシーンも…瀬戸の鍛えた肉体がこれでもかと映し出され、ファンからは「筋肉スゴい!!」「こんなにムキムキだったなんて!!」といった歓喜の声が沸き上がっている。

和馬にお見合い話が…!第4話あらすじ

SNS強盗事件をきっかけに、みごと和馬の母・美佐子(マルシア)の信頼を得た華。そんな折、和馬の父、典和(信太昌之)が見合い話を持って来た。相手は元警視総監の孫娘、橋元エミリ(岸井ゆきの)。華を気に入った美佐子は反対するが、典和は見合いを断れば和馬の昇進はなくなり、捜査一課への異動も出来ないため、華との結婚も無くなると言う。和馬は途方に暮れる。

一方、そのころ華の父・尊(渡部篤郎)たちは国際ロマンス詐欺師の金塊を新たなターゲットに定めていた――。

瀬戸自身、1話放送後にはTwitterで「いろいろな方から『面白かった』『アクションすごい』などたくさんの感想をいただく。本当に嬉しい」と思いを語っていた。会見では「身体を鍛えたことによって毎日が楽しいというか、メンタルも上がっています」とも。“Lの一族”の暗躍を描く本作だが、瀬戸演じる和馬の活躍にもおおいに注目したい。

「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA
「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA
「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA
「ルパンの娘」第3話より (C)フジテレビ
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事を読む