1. トップ
  2. 中居正広も祝福!キンタロー。が“チビキンタロー。”を授かる

中居正広も祝福!キンタロー。が“チビキンタロー。”を授かる

  • 2019.7.28
  • 397 views
中居正広がキンタロー。を祝福
KADOKAWA

7月26日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)で社交ダンス新章が放送され、新加入した村主章枝の驚異的な成長を追った。また、昨年社交ダンスを“卒業”したキンタロー。の妊娠が伝えられると、中居正広が「よかった!」と喜ぶ一幕があった。

【写真を見る】チビキンタロー。を紹介するキンタロー。

元フィギュアスケーターの村主を迎えて1月から新たなスタートを切った金スマ社交ダンス。まず村主は、ラテンシューズでの歩き方、フィギュアスケートで身についた癖を直すところからスタートした。

ペアを組むロペスが、何度も村主の癖を指摘したこともあり「そんなに本当にすぐ一気に直ったらね、みんなが世界チャンピオンだよ。ホントに…(笑)」とこぼしていた。

社交ダンス初心者である上に、遠距離カップルであることも懸念されていた。村主はアメリカ・ラスベガスを拠点にフィギュアスケートの振付師として活動中のため、日本に来られるのは1カ月に1週間程度。

村主は「時間があんまりないんで、頭使いながらちゃんと要点まとめてやるしかないですね」と意気込んだ。

村主は、外国人ダンサーの動画を見て筋肉の使い方の違いに気付いたという。英美監督は「そんなん見て分かった人、初めて出会った。やってても分からん人がほとんどなのに、見てすぐそれが分かるってやっぱりすごいね」とその観察眼を絶賛した。

2020年世界選手権出場を目指すべく、今年中に日本代表入りを狙うのが現在の目標。1種目の振り付けを1時間、5種目分を1週間で覚えるなど、驚異的なスピードで振り付けを習得した村主。英美監督は「やっぱり普通の人ではない」と驚いていた。

中居が「4カ月ってどれくらい成長できるものなんですか?」と、スタジオゲストとして登場したキンタロー。に聞くと、「学生の部活でダンスを始めたとすれば、ヒールの靴、あれすらも痛くてタコがいっぱいできちゃうくらい慣れてない」「いきなりラテンシューズ履かれてたし、いきなり試合に出るってことが考えられない」と解説。

中居は、二人が9月の試合で優勝を目指していると説明すると「いやもう、むちゃな!本当にされたら商売上がったりぐらいの…」とキンタロー。は驚いていた。

昨年11月、妊活のために社交ダンスを卒業したキンタロー。「子づくり宣言をされて、頑張ってるんですか?」と中居が聞くと、「この度…チビキンタロー。をおなかの中にフライングゲットしました」と報告。スタジオでは拍手が沸き起こり、中居も「よかった!それは」と喜んでいた。

SNS上では「社交ダンス新章、ワクワクする」「キンタロー。さんご懐妊おめでとう」などの反響が寄せられた。

放送後には村主も「とにかく、全日本まで時間がなくて焦りもありますが、本番で悔いが残らないように頑張ります!」と意気込みをつづり、また、キンタロー。も「金スマで御報告させて頂いた通り、この度キンタロー。お腹の中にちびキン。をフライングゲット致しました」とコメントを寄せた。

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は、毎週金曜夜8時57分から放送。(ザテレビジョン)

元記事を読む