1. トップ
  2. グルメ
  3. 台湾ティーカフェ「ゴンチャ」新店が武蔵小山駅前にオープン、タピオカやアロエをティーにトッピング

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」新店が武蔵小山駅前にオープン、タピオカやアロエをティーにトッピング

  • 2019.7.25
  • 1004 views

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」新店が武蔵小山駅前にオープン、タピオカやアロエをティーにトッピング

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の新店舗「ゴンチャ パークシティ武蔵小山店(仮称)」が、2019年11月下旬、東京・武蔵小山駅前にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

「ゴンチャ」は、2006年に台湾で誕生し、アジア、オセアニア、北米エリアなど世界で約1,400店舗を展開する台湾ティーカフェ。パール(タピオカ)やアロエ、ナタデココ、バジルシードなど、食感が楽しいトッピングと共に、上質なティーをカジュアルに楽しむことが出来る。

ドリンクには、台湾の阿里山で栽培された茶葉をはじめ、厳選した高品質の茶葉を使用し、それらを店舗で丁寧に抽出。抽出時の湯温や抽出時間を茶葉ごとに変え、香りや鮮度にこだわった1杯を提供する。

今回の新店は駅近エリアにオープン。仕事帰りでもふらっと寄ることが出来そうだ。

【詳細】
ゴンチャ パークシティ武蔵小山店(仮称)
オープン時期:2019年11月下旬
住所:東京都品川区小山3-15-1 パークシティ武蔵小山 ザ モール 1階

元記事を読む