1. トップ
  2. ファッション
  3. きれいめも脚長もおまかせ!UNIQLO「カーブパンツ」着回しコーデ術3つ

きれいめも脚長もおまかせ!UNIQLO「カーブパンツ」着回しコーデ術3つ

  • 2019.7.24
  • 89431 views

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

先週「冷夏で肌寒いですね…」と書いたばかりなのに、その直後に久しぶりの夏日がやってきて!冷夏と言っても夏は暑いんだった…と思い知らされました。

暑さが久しぶりだったので、私は水分をしっかり摂れておらず、軽い熱中症になってしまいました…。暑さ対策、皆さまもお気をつけくださいね。

さて、今週お届けするのは、最近秋物としてパワーアップして登場したUNIQLOの「カーブパンツ」の着回しコーデです。

カーブパンツ は幅がゆったりしているので、「すごくカジュアルになりそう」と思っていたのですが、実際に試着してみると「きれいめ」にも合わせやすそうなアイテムだと感じました!

今週はこのカーブパンツを使った3コーデをご紹介します。

【Vol.1】しなやか素材のトップスできれいめに

今回着回すおすすめアイテムは、 UNIQLOの「ワイドフィットカーブパンツ 」

茶系だけでも3種類あるのですが、こちらはダークブラウンです。赤みのある深い茶色なので、女性らしいブラウンかなと。

幅があるパンツ なので、きれいめに着たい時はテロンとしている素材のトップスを合わせてみるのがオススメ。(ちなみに今期のものではないですが、こちらのトップスも同じUNIQLOのドレープシリーズです)

どんな着こなしでも、綿以外のテロンとした素材のものを入れると途端にカジュアル度が和らぐので、きれいにまとめたい時には、素材選びに気をつけてみてください。

【Vol.2】ノースリTをINしてスタイルアップ

こちらはノースリーブTシャツと合わせて、少しカジュアルな印象に。

このパンツは脚長効果が高いので、こんな感じで全部INしてウエスト位置を強調させるのもおすすめ。スッキリ見え、脚をスラっと見せてくれますよ。

アクセントとしてのベルトは、かっちりしたベルトより、ゆるっとした感じのベルトが今年らしくまとまります。

今回使った「ロープベルト」も旬アイテム。ロープベルトはワンピースの着こなしのポイントとしても使えるのでオススメですよ。

【Vol.3】今年らしい大きめTシャツとも相性◎

最後は、今年よく見かける、ちょっとゆとりのあるTシャツ合わせです。

パンツが太めなので、トップスもゆとりがあるTシャツを合わせたらバランス悪いかな??と思いきや、大丈夫でした!

カーブパンツが太ももはカバーしてくれるのにウエスト周りはスッキリと着られる作りなので、ゆとりあるトップスでも着太りせずに、スッキリ見せてくれました。なかなか優秀!

今日のプチプラitem

Vol.1 トップス/ UNIQLO、パンツ /UNIQLO☆

Vol.2 トップス/GU、パンツ /UNIQLO☆、サンダル/GU

Vol.3 パンツ /UNIQLO☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

今回は秋を意識した色合わせでコーディネートしてみましたが、カーブパンツは脚にまとわりつかない太さなので、今から着られますよ。

また、足元でもだいぶ雰囲気が変わると思います。カジュアル派ならスニーカーで、きれいめ派はヒールでと、スタイルを選ばず着られるパンツなので、色々な着こなしを楽しんでみてください♪

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む