1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男のホンネ!「エロさをまったく感じない」対象外な女子の特徴

男のホンネ!「エロさをまったく感じない」対象外な女子の特徴

  • 2019.7.23
  • 11753 views

男はしばしば、女性を「かわいい女性」「かっこいい女性」というようにカテゴリーとして捉えることがあります。

そこには当然、エロさを感じないというか、色気を感じない女性というカテゴリーも、男の中にはあります。

すっぴんで出社する女性には色気を感じないとか、そういうことではないんですね。

好きな女性がすっぴんで出社してきたとなれば、「この人、すっぴんの方がセクシーだな!」なんてますます好意を抱く男もいるわけだから。

では、男子はどのような女性に対してエロさをまったく感じないのでしょうか?

前提として

まず前提として、当たり前のことだけど、全然タイプではない女性に対して、男はエロさを感じません。

ということは、ここからが大切なことなのですが、自分のタイプの女性に対して、男は多くの場合、「この人エロそう」と思っているということです。

たとえあなたが色気を100%隠したかっこうをしていても、男は「この人エロそう!」と思うのです。

色気のないズボンを穿いていても、そのお尻を見ながら、彼は「エロそうなお尻だな!」と思うのです。男って不思議でしょう?

さて、ではそこそこタイプの女性の中で、男がエロさを感じない女性とは、どのような女性なのでしょうか?

自分に興味がないとわかった女性

自分に興味を示してこない女性に対して、男は「この人エロそう」と思わないものです。

もちろん、一瞬は思いますよ。でも「ああ、この人、俺にまったく興味ないわ」と思えば、彼は彼女に対して、まったくエロさを感じなくなります。

理由は、男の自己防衛本能、みたいなものだろうと思います。

自分に興味を示してくれない女性というのは、未来永劫エッチしない女性のことでしょう?そういう女性にエロさを感じ続けたなら、彼はストーカーになるしかないでしょ?

ふつうの男はストーカーになどなりたくないので、自動的にその女性に対する感情を遮断してしまって「なかったことにしてしまう」か、「この人はエロくない」と、みずから思い込もうとするのです。

男って、そうやって心のバランスをとっているのです。

かっこいい女性

男が言うかっこいい女性とは、たとえば、日焼け止めクリームのテレビCMに出ている女性のことです。

超クリーンなイメージを持たれたがっている大手化粧品メーカーの宣伝部が起用するイメージキャラクターである彼女は、茶の間の男たちに「この人エロそう」なんてイメージを抱かれたくないんですよね。

だから宣伝部の男たちは、できるだけエロそうではなく、かっこいい女性を起用します。

この「かっこいい」を、別の言葉で言うなら、たとえば、無駄なお肉がなく、かつ、雰囲気に隙がなく、男としてとっつきにくい女性、ということでしょう。

「この女性の内面は理解できないわ~」と思った時

男って、よく「誰とでもしたがる」なんて酷評される生き物ですが、でも、実際には誰とでもしたいわけではないんですね。

要するに女性全員にエロさを感じるわけではないのです。

この場合のエロい・エロくないの判断基準は、「自分にとって理解できそうな内面を持ってそうに見えるか見えないか」です。

そういう基準で判断するものだから、たとえば、パッと見てエロさを感じなかった女性と、よくよく話をしてみたら、エロさを感じるようになった、ということが起こります。

話をしているうちに、彼は彼女の内面に「理解できそうなところ」を感じたのです。

だから、このへんの男心を熟知している女性の中で、男にモテたい女性は、「パッと見、男子に理解されやすいかっこう」をするのでしょう。

極端な話、洋服にクマのぬいぐるみを10個つけて街を歩くのはその人の自由だけど、多くの男は少なくとも彼女を見て「エロそう!」とは思わないのです。

終わりに

男ってすごく単純で、それまでまったく興味のなかった女性であっても、「彼女は自分に興味を持ってくれている」というのがわかった途端、「この人エロそうやわあ」」などと思うのです。

なので、あなたは、おっぱいやお尻のサイズを気にする必要もなければ、ことさらアヒル口になるように唇にヒアルロン酸を注射する必要もないのです。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む