1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋は一瞬、友情は一生!「友達がいてくれて良かった」と感じた瞬間

恋は一瞬、友情は一生!「友達がいてくれて良かった」と感じた瞬間

  • 2019.7.21
  • 89854 views

毎日のように連絡を取り合う友達、数年に一度しか会わないけれど信頼しあえる友達、ネットで知り合って仲良くなった友達……。みなさんにも、さまざまなポジションの友達がいるかと思います。家族や恋人とはちょっと違う立ち位置ですが、時には友達にしか話せないこと、頼れないこともありますよね。
今回は、女性たちに「友達がいてくれて良かった」と感じた瞬間についてインタビューしてみました。

ひどい失恋をした時

「彼氏と別れたショックで何も手に付かなかった時、友達が連絡をくれたり、頻繁に飲みに誘ってくれたりしたおかげで吹っ切ることができた。この時、彼氏とは別れがあるかもしれないけど友達は一生ものだなと感じた」(27歳/不動産)

▽ 失恋した時、一番近くで支えになってくれるのが友達です。恋人ができたからといって友達との付き合いをおざなりにしていると、彼氏と別れた時に寂しい思いをすることになるかもしれません。

くだらないことで笑いあえる時

「色々とうまくいかずに落ち込んでいる時でも、友達に会うと一気に元気になれる! 大人になってもくだらないことで笑いあえる友達がいるというのは、本当に幸せなこと」(27歳/保険)

▽ 特別なことがなくても笑いあえる……そんな友達の存在はかなり貴重です。一生付き合っていく友達として大事にしていきたいですね。

結婚式を挙げた時

「長年の付き合いの友達を結婚式に招待。私以上に泣いて喜んでくれる友達を見て、良い友達に恵まれたなと思った。最近はナシ婚や家族婚もはやっているけど、私は結婚式に友達を呼んで本当に良かったと思う」(26歳/IT関連)

▽ 友達の大切さを実感する機会になる結婚式。友達みんなが心から祝福してくれた結婚式は、生涯忘れられない思い出になりそうです。

心が弱っていた時

「仕事のストレスで誰にも連絡を返せなかった時、友達が『倒れてるんじゃないかと思って!』と心配して家まで来てくれた。家族でもないのに、こんなに気にかけてくれる友達がいるのは本当にありがたいことだと思った」(29歳/金融)

▽ 家族以上に自分のことを心配してくれる友達に感動したという女性も。何かあった時、友達がどんな行動をとってくれるかで、あなたが周りとどれほどの信頼関係を結べているかが分かりそうです。

間違いを指摘してくれる時

「ダメ男との恋愛に悩んでいた時、友達から『早く別れなよ!』と本気で説教されて目が覚めた。肯定の言葉だけじゃなく、時には厳しいアドバイスをくれるのも優しさだと思う」(25歳/アパレル関係)

▽ いつも肯定的な意見をくれる人だけが良い友達とは限りません。あなたのことを思って真剣にアドバイスをくれる人こそが、本当に大事にすべき友達ですよ!

まとめ

友達がいなくても生きていくことはできますが、今回ご紹介したように友達はあらゆる場面であなたの支えになってくれる大切な存在です。たくさんの人がいる中でこうして知り合い、そして友達になったのはきっと何かの縁でしょう。楽しい時は喜びを分かち合い、ツラい時は助け合えるような、深い関係を築いていけると良いですね。

元記事を読む